階級別 ライト スーパーライト ウェルター プロスペクト

2021の逆襲/ラジャブ・ブタエフ他

更新日:

明けましておめでとうございます。

コロナパンデミックが渦巻く中で、ボクシングは昨年段階的に再開され、ビッグマッチも加速度を増しましたが、ビジネスモデルは変化せざるをえない。生観戦、チケット収入は封印、ネット配信が中心になっていくのだろうか。

プライベートも大変だった昨年はじっくりサイトに向き合うことも出来ず、総括する気すら起きませんでしたが、井上尚弥、中谷正義、井岡一翔は素晴らしかったなぁ。過去の日本のボクシングのスケールを超えた卓越した何かを観た気がします。

そんな中で、個人的にうれしかったのがこの試合

アレクサンダー・ベスプーチンVSラジャブ・ブタエフ

のモナコでの試合は2019年の裏MVPといえるほど熱のこもった試合でしたが、結果はベスプーチンのユナニマス勝利、両者勝者というべき素晴らしい試合でしたが、強者ブタエフに黒星がついてしまいました。メインストリームではないロシア人のファイターに土がつくと再びのチャンスはかなり厳しい状況ですが、ベスプーチンにドーピングが発覚、この試合はNCとなり、ブタエフの黒星が消えていました。

そんなブタエフの再起戦、相手はベテランですが、ここまで9勝無敗のチャットウッド、悪い選手ではないです。そんな相手をブタエフは強力なプレスとボディで撃沈しました。ここまでのスラッガースタイルが確立されていれば、田中恒成もあのままでもよかったかもしれません。

昨日のライアン・ガルシアがデラホーヤ2世ならば、いずれは上がってくるだろうウェルター級には、クロフォードやスペンス、新星ジャロン・エニスだけでなく、こんな、ホンモノのウェルター級がいます。ジャーボンティー・デービスやテオフィモ・ロペスがいかにスターでも、ウェルター級はウェルター級なのだ。

ライト級に若きアメリカのスターが出揃いましたが、2021年の個人的な注目選手は

であり、

です。

そして、スーパーライト級、ウェルター級は、ブタエフやベスプーチンはじめ

メインストリームから外れたファイターたちに注目、応援していきたい。

2020年もボクシングは最高でした。今年も情熱は続きそうです。

よろしくお願いします。

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ にほんブログ村 格闘技ブログへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, ライト, スーパーライト, ウェルター, プロスペクト

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2021 All Rights Reserved.