階級別 ライト プロスペクト 国別 日本

しがらみを捨てて/成松大介

投稿日:

変な形で有名になった成松大介選手ですが、28歳、今も東京五輪を目指して日本のトップアマの地位にいるのだろうか。元々、ボクシング競技の五輪開催が危ぶまれており今回の騒動で汚点を残した今、村田や清水に続き、プロの道へ来てみてはいかがかな。

無責任な戯言に過ぎません。

プロ側も今回の騒動に沈黙、静観を貫いているのはなんらかの気まずい関係性があるのは間違いないが、その辺の事情はスルーしてボクサーとしての集大成をプロで発揮してみて欲しい。ロンドン銅メダルの清水を下してリオ五輪を決めた成松選手、サウスポーからの力強いボクシング、精悍でタフそうな風貌、プロ向きであるとおもう。パンチ力あるでしょう。

身長:172cm
体重:64kg
戦績:104勝(32KO)18敗(今はもうちょいあるでしょう)

因縁の相手、モンゴルのドルジヤンブ・オトコンダライは表彰台の常連、それに勝利したり、リオ1回戦で破ったルイス・カブレラは2回戦で敗れたカルロス・バルデラスにも勝っている強豪だった。このあたりの実力差は本当に紙一重でしかない。

いや、単純に、日本のアマをよく知らない無責任な私がリオ五輪で成松選手を知り、いいサウスポーだなぁと感心したからに過ぎませんが、世界に通用するライト級になりえるかとおもいます。

変な話題で有名になったネームバリューを逆に利用しちゃうような形で、戦う姿だけでボクシングにアピールして欲しいものです。

ルックスもいいですしね。

こんなゴタゴタの最中、アマからの強引な移籍金請求なんて出来やしませんて。
日本に世界王者は何人かいますが、見事にジムがばらけました。大手ジム所属ばかりでないのが新鮮です。

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村


ボクシングランキング

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, ライト, プロスペクト, 国別, 日本

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2018 All Rights Reserved.