階級別 ライト プロスペクト

リチャード・コミーVSイサ・チャニエフ LIVE

投稿日:

ガーナの情熱かロシアの冷静か、実力は伯仲なのか差があるのか、勝者はロマチェンコの対抗王者となる。

冷静と情熱が交差する/リチャード・コミーVSイサ・チャニエフ

上位ランカー同士による王座決定戦。当たり前のこのルールが適用されるのも堅実な方のIBF故か。アフリカはガーナの燃える情熱か、極寒ロシアの寡黙なる冷静か この試合は幕が開けるまで全く読めません。 そして ...

続きを見る

テオフィモ・ロペスVSディエゴ・マグダレノを見逃したか、こっちが先なのかわかりませんが、始まるのでこちらから。

某所でかカミーと書かれていたがはっきりとコミー

1R

チャニエフは右
KO率はコミーが高いがチャニエフも力強い。

互いにおもったより近い距離で打ち合う。
チャニエフに打たれたら意地になって打ち返すようなコミーだが
この意地がはまり右でチャニエフを痛烈に倒す。

立ったチャニエフは効いている。サウスポーに変わったがダメージアリアリ。

コミー10-8

2R

初回はコミーも打たれているが気持ちが強い。
効いているチャニエフはフラフラで左フックで2度目のダウン。
必死に立て直そうと我慢するもコミーの強襲、アッパーでダウン追加

コミー2回KOで念願の世界王者。

初回の右が全てだった。
チャニエフが強気に打ち合って
コミーの闘志をかきたてたのが敗因か。

アフリカン(特にガーナ)はこういう打ち合いが強いし・・・
完敗だがやりようによってはもうちょっとできたはず・・・
どこかドッグボーVS大竹と同じような内容。

コミーは王者への想いが人一倍だったから感慨深い。
28勝25KO(2敗)
ロマチェンコにとっても、リナレスよりパワーがあり簡単な相手ではないかもしれません。

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村


ボクシングランキング

関連ニュース

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, ライト, プロスペクト

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2019 All Rights Reserved.