階級別 ライト 日本

ハリケーン風太VSウィル・トムリンソン

投稿日:

海外で強豪相手に番狂わせ、痛快です。
ライト級ですよ、風太選手って大場浩平とやってた選手だからかつてはバンタムですよね。

こんなドアップな映像しかないのでよくわかんないですが、プッシングだかで最初倒れてるのは風太選手ですね。
その後、まだ体が温まらないケンカみたいな状態で強烈な左フック一閃。

実力差というより、おもいきりのよさ、一発ぶちかまして倒して勝つという意思が結果を出した印象です。
前戦でジョニゴンと敵地でやってるから筋金が入ったのでしょう。

ウィル・トムリンソンはオーストラリアのアマエリート出身ホープです。
世界レベルではベルモンテスという技巧派に負けたり、あのフランシスコ・バルガスが三浦戦の前に戦った相手です。
ベルトは厳しいレベルですが、バルガスだって風太よりは苦戦しましたよ。

カシミジムって前回書いたジェネシス・シルバニアの所属ですよね。
その他多くのフィリピン選手の世話をしてるっぽい。

経営は大変だとおもいますが、ロリーを敵地で世界挑戦させたり、風太選手をアウェーで鍛えたり
赤字かもしれませんが、気概のある地方ジムですね。
こういう環境で練習してれば地方といえど力もつき、夢も追いかけられるんじゃないですかね。

ケンカ屋の荒くれっぽいからあれですが、顔だけみたらジョニゴンも敗者のようじゃないですか。

今後の活躍を期待します。

ハリケーン風太

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, ライト, 日本

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2018 All Rights Reserved.