階級別 ライト プロスペクト

テオフィモ・ロペスVS中谷正義 LIVE

更新日:

ライブ更新になります。いつもなら世界王者候補、最近あまりにパワフルで強い姿をみせているロペスの圧勝、ミスマッチでしょと片づけてしまいそうな試合ですが、中谷は決まった時から全くブレずにここまで来た。ただ勝つのではなく通過点、ワンサイドで勝ちたいと。国内で強かった土屋修平をも圧倒した中谷、土屋は世界ランカーのレニー・ザッパピグナと好勝負を演じた。

中谷のその強い意志とこの写真、あまりの身長差をみると、もしやのアップセットも期待してしまう。
最近アップセット続きなその勢いに乗れ!

見どころはテオフィモ・ロペスの自信満々な攻撃力、瞬間スピードと破壊力に中谷がどう対処するかだ。アジアのライト級絶対王者は世界に通用するのか・・・
ダダシェフVSマティアスが拮抗したいい試合だっただけにそれに続けるか。短期勝負もあるぞ・・・

123456789101112R
ロペス
9
9
9
10
10
9
9
9
10
9
10
10
113
中谷
10
10
10
9
9
10
10
10
9
10
9
9
115

1R

中谷が鋭いジャブを伸ばしていく
ロペスは様子見で中には入れない。
後半には中谷のジャブにカウンターをあわせていく

中谷10-9

2R

中谷がジャブから右ストレート
偶然のバッティングありもカットなし
中谷のジャブが鋭くロペスはまだ入っていけないが
パンチは食わずタイミングもあってきた。
しかしまだ

中谷10-9

ロペスの相手としては強い方では?

3R

中谷のジャブは鋭いが
見切って食わないのがロペスの反応のいいところ。
だからダメージはない。

パンチが交差して接近すると怖いが
ここまでは中谷のジャブ、距離が生きて
ロペスはやりたいように出来ていない。

中谷10-9

4R

ジャブでポイントは中谷だが両者にダメージはない。
一瞬の打ち合いでロペスの強烈な左フックがヒット。
ロペスが中谷のボクシングを見切って攻勢を強めてきた。
コーナーで右フック一閃、中谷ダウン?カウントなしなのでスリップか。

やはりスピードと威力はすごい。
ロペスが攻めてきたので中谷のカウンターチャンスでもあるが
やはりロペスの勢いはすごい。
中谷は左ジャブ以外はややスロー

ロペス10-9

5R

現地ではここまでポイント五分。
中谷のボディがヒット
ロペスは詰めは鋭いがまだ中谷のジャブ、距離に苦労している。
パワー差は顕著だが中谷のジャブを前に試合は拮抗している。
ジャブを多用すればロペスはなかなか打開できないのではないか
迫力と地元で

ロペス10-9

ロペスの相手では一番健闘している。

6R

互角にやれているが互いにダメージを与えることができていない。
ロペスは下がり中谷を前に出させて打ち返そうとしている。
中谷に手を焼いている。

その策はよくもわるくも打ち合いにはなっても中谷のボディや軽いヒットも当たる。
中谷が前に出る展開となり見栄えがいいのではないか
しかし中谷の左ガードは下がっている。

中谷10-9
ロペスキャリア一番の苦戦。

7R

ロペスにダメージはないが中谷にもない。
共に有効打を当てきれない。
それでも現地はロペス2ポイント有利。

ブレーク後のパンチでロペス反則だがレフリーはスルー
ジャブをかわしてロペスが打ちにいっても中谷が打ち返してくるので
ロペスは容易に攻めれない。
中谷のショートの左でロペスのアゴが上がる。
ロペスは踏み込まないと届かない。

現地は知らないが中谷がとったとおもう。

中谷10-9

8R

フェアにみてポイントリードは中谷だとおもう。
しかしダメージを与えることができていない。
ボディが活路か。

必ずロペスは雑に強引になってくるとおもうので慎重にいきたい。
中谷のジャブは有効だが、避けられて目を塞ぐような効果にはなっていない。
浅いけど中谷の右や左フックがロペスの顔面をかすめた。

中谷10-9

現地はロペスの力強さをとっているかもしれない。

9R

ロペスは焦っているとおもうので
なんとか有効打で効かせたい。
フェアにみて中谷だとおもうが判定では勝てなさそうでダメージを与えることはできていない。
心理的なダメージは与えている。

打ち合いになりロペスのショートが中谷を捉えたり
中谷の右の打ち下ろしがロペスに当たっているように見えるが
迫力ではロペスが上か

両者に多少のダメージングブローがあった。

ロペス10-9

10R

ロペスはロマチェンコとか言ってられなくなったな。
中谷が素晴らしいがここまで互角か中谷だ。
自慢の攻撃が当たらないが、守りはなかなか素晴らしいけど。

顔にも焦りや疲れがみえる。
試合後にショーなどできないのではないか。
中谷の右がヒットロペスも打ち返すが中谷の攻勢が目立った。
慣れてきた中谷だが今一度ジャブを大事にしロペスをタジタジにしたい。

中谷10-9

11R

採点はわからないが
ロペスファンにはがっかりな試合
ロペスが勝ってもブーイングではないかな。
自分のペースで試合をしているのは中谷の方だ。

中谷の浅い右のヒットが有効かどうか。
スウェーしたテンプルには当たっている。
少ないがボディも中谷の方が入れている。

互角だがロペスのヒットの方が的確か

ロペス10-9

12R

フェアな採点で判定までいけば中谷の勝ちか引き分けでいい内容だが
現地では3ポイントロペス

世界的にはロペスの評価が下がり、中谷の価値が上がった試合だ。
ロペスの方がパワフルなので見栄えは上回ったかもしれないが
中谷の右も当たった。

自分の採点がどうなっているかわからないが、引き分けといった印象。
最後は攻撃的だった

ロペス10-9

自己採点では中谷と出た。
ジャッジがフェアなら勝ち、引き分けが妥当
ロペスを守るならそういう結果だろう。

現地は

116-112でロペス

118-110
118-110
119-109

ロペス

ものすごい地元判定。

勝ちでもいい内容で中谷は世界一のプロスペクトを苦しめた。
しかしダウンを与えるようなダメージは皆無といえた。
右にスピードと威力が足りなかった。

倒さないと勝てない会場だった。

しかしボクシングシーン(サイト)の採点も118-110
パワー差だろうか。

テオフィモ・ロペスは叩かれるだろうな。
リチャード・コミーの方がいいかもしれない。
ロペス、センスがいいのはわかるがミラクルではない。
中谷は負けてないに等しいので落ちない評価と措置を願いたい。

結果は残念ですが、中谷見事な戦いでした。
勝ちに等しい。

真実の瞬間/テオフィモ・ロペスVS中谷正義

今年に入り、日本人の海外でのチャレンジマッチ、国内でも強い相手との厳しい試合が続いたが、ここがひとつの中間点にして最難関の山場となる。つまり一番険しそうな相手。テオフィモ・ロペスは米国(つまり世界)ナ ...

57勝47KO無敗の金曜日/テオフィモ・ロペスVS中谷正義/マキシム・ダダシェフVSサブリエル・マティアス

東洋太平洋王座11度の防衛、長身無敗の中谷は日本人としては有望な選手だが、相手の格が違う、ボコボコにされてしまうのではないかというのがボクシングに詳しい者の見解だろう。せめて亀海や井上岳志のようにフィ ...

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村


ボクシングランキング

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, ライト, プロスペクト

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2019 All Rights Reserved.