階級別 ライトヘビー プロスペクト

小熊か大熊かウズベキスタンのマイク・タイソン/ベクテミル・メリクジエフ

投稿日:

ウズベキスタンからまたアマチュアトップ選手がプロに。かなり本格的です。

ベクテミル・メリクジエフ
Bektemir Melikuziev
23歳

2014年のユースオリンピックで金メダル
2015世界アマチュア選手権で銀メダル
2016年のオリンピックで銀メダル
2015年と2017年のアジア選手権で金メダル

Bektemir Melikuziev - Wikipedia
Bektemir Melikuziev - Wikipedia

続きを見る

177センチのライトヘビー級、リオではミドル級でアーロン・ロペスに敗れて銀メダルなんだな。
映像では69キロから81キロ、ライトヘビー級のアマの皇帝、フリオ・セサール・ラ・クルスも倒している。(彼だよね)

顔だけみると日本人的で、小熊太郎君とでも呼びたくなる風貌。
ファイトスタイルはサウスポーでガードはかなりルーズ、隙だらけに感じますが、要所で反応はよくテクニカルな面も。

そしてなによりアマチュアの試合でもボディでガンガン相手をなぎ倒しており、このハードパンチはプロではかなり魅力的です。

まだ粗削りな面はみられますが、小柄で太目なので適正階級をどうするか
矯正次第でかなり恐ろしいファイターに変貌することでしょう。

GGGで解禁となった中央アジアのボクシングですが、プロスペクトでいうとカザフスタンよりウズベキスタンの方が勢いがありそうだな。
まだプロの世界王者は出ていないのでパイオニアとなるのは誰なのか。

ウズベキスタンのマイク・タイソン

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村


ボクシングランキング

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, ライトヘビー, プロスペクト

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2019 All Rights Reserved.