スポンサーリンク



階級別 ミドル プロスペクト

ジェスリル・コラレスVSアルベルト・マチャド LIVE

投稿日:

やらかしコラレスの前にアンドラーデがやってます。

コラレスVSマチャド

こっちがメインに抜擢されるなんて光栄な事だが、コラレスはやらかしてしまった。
超増量で開き直りで来るのか?

1R

やっぱり内山は負けるべくして負けたのか
本場でみるコラレスは伸び伸びしててスピーディーで好選手にみえる。
けれどマチャドもハイレベルな挑戦者だ。

積極性で

コラレス10-9

2R

コラレスは本当に目がいいな。
勘と身体能力がすごい。

マチャドに何発もカウンターを当てる。
でもいきなりの一発なので、繋ぎがない。

コラレスのカウンターが冴えわたった。
才能だけはすごかったわけだ。

コラレス10-9

3R

ハイレベルな攻防
コラレスもレベルアップが顕著。

それでもマチャドの左ストレートがクリーンヒット。
天才だが、ややバラバラなコラレスが読まれつつあるか

マチャド10-9

4R

あまり期待してなかったが、ハイレベルな好試合である。
尾川は大暴れしないといけないな。

一発で優劣が変わる緊張感ビリビリの試合だが
ややマチャドの距離になってきた。

それでもコラレス、ラストで踏み込んで連打を当てた。

コラレスの方が速い。

コラレス10-9

5R

コラレスが踏み込んだ左を当て
クリンチにいったマチャドが転んだがこれがダウンと裁定
マチャドは効いたのかな?

コラレスは自信を深める。

マチャドも鋭いんだけど
コラレスのスピードと柔らかさが実に厄介。

KOしないとコラレスか

コラレス10-8

6R

コラレス、こんなに強かったんだね。
この試合に勝つかはわからんが。

天才ぶりは遺憾なく発揮されています。
マニアもそれは認めていることでしょう。
堂々の試合ぶり。

めちゃくちゃ前後左右に動きます。

それでもマチャドが得意の右フックを当て、コラレストラブル。
露骨なクリンチで逃げる。

ここがコラレスっぽい。

マチャド、逆転KO真近

コラレスは回復するか

ダウンはないが

マチャド10-8

7R

ポイントでは58-55でコラレス。

でも両者KOチャンス。

柔らかいコラレスは回復力も早いなぁ。

マチャドはあの右フックを当てたいがコラレスはすばしっこい。

両者にホールドするなの注意。

ダメージはあるとおもうが、コラレスの生きの良さが上回ったか?

10-9コラレス

8R

ジャブのつきあいでやや大人しい展開になるも
遠距離だとマチャドの長いパンチが鋭い。

パンチの交錯でマチャドの左ストレートがカウンターできまり
コラレス落城

マチャドの逆転KO勝利

リングサイドではフレディ・ローチも喜んでいる。
マチャドはローチの選手なのかな?

予想通り、大器マチャドがKO勝利。

負けたコラレスはやっぱり組み立てが雑で未熟さがあったが
ここまで強いとはおもわなかった。

負けてもアピールは十分だった。

コラレスにもマチャドにも日本人が勝てるとは思えない。

コラレスは元気にリマッチ要求。

常に墓穴掘りそうだったコラレスだけに、結果は納得だが
天才ですね、メインに恥じぬ面白い試合でした。

ポイントリードできるアジリティがあるのだから
中盤以降はボックスすれば、判定で勝てる選手なのに
もったいない天才ですね。

デメトリアス・アンドラーデVSアランテズ・フォックス

アンドラーデが小さくみえるという新鮮さ。
初回に左ロングでフォックスがふっとび
アンドラーデが追撃する。

その後は懐深いフォックスに手を焼き、差のない展開。

7ラウンド、タイミングでアンドラーデがダウン。
スリップだの抗議も届かず。

その後はアンドラーデがスピードでごまかすような展開。

フォックスも開き直って互角。

けれどやっぱり見栄えもスピードも能力上位はアンドラーデ。

大きく動く選手なのでいつもバランスを崩したり
ポカダウンをするクセがある。

決め手に欠けるがやっぱり強いし魅力的ではある。
大振りの一発はあるが、ミドルで体全体にパワーがある方ではない。
パワーレスの部類に入るだろう。

やや退屈だったがフォックスもまた強い選手という事だ。
アンドラーデミドルデビューはユナニマス勝利だが、アピール足りず。
ジャモール・チャーロと戦うしかないだろう。

-階級別, ミドル, プロスペクト

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2017 All Rights Reserved.