階級別 ミドル スーパーミドル レジェンド

We don’t know pain(痛みを知らない)アーサー・アブラハム

投稿日:

トレーナーが教えてくれたのは、困難に直面したときにそれを受け止められる者だけが、本当にビッグになれるということだった。僕とトレーナーのモットーは、We don’t know pain(痛みを知らない)です。

いかつい顔のアーサー・アブラハムは、2000年代から2010年代にかけての15年間のキャリアにおいて、ミドル級とスーパーミドル級で世界タイトルを獲得した。

アブラハムは1980年2月20日、アルメニアのエレバンでアベティック・アブラハムヤンという名前で生まれた。

アブラハム
「私の生い立ちや教育は、他の国とはかなり違っていた。ソビエト連邦(の支配下)にいた時代は、生き残ることを教えられた。目標を持ち、そのために戦うことは良いことだ。アルメニア共和国は1991年9月21日に(ロシアから)独立し、日々発展しているんだ。」

15歳でドイツに移住すると、スポーツへの関心が高まった。才能に恵まれたアブラハムは、サイクリングに秀で、北バイエルンとフランコニアのユース・チャンピオンになった。しかし、彼の将来はボクシングに託された。

続きはこちら

We don’t know pain(痛みを知らない)アーサー・アブラハム | 【忘れられた伝説】ボクシング不滅のレジェンドたち
We don’t know pain(痛みを知らない)アーサー・アブラハム | 【忘れられた伝説】ボクシング不滅のレジェンドたち

シェアしてくださるとうれしい トレーナーが教えてくれたのは、困難に直面したときにそれを受け止められる者だけが、本当にビッグになれるということだった。僕とトレーナーのモットーは、We don’t kno ...

続きを見る

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ にほんブログ村 格闘技ブログへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, ミドル, スーパーミドル, レジェンド

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2022 All Rights Reserved.