カネロ・アルバレスVSダニエル・ジェイコブス LIVE

2次計量の170ポンド契約をジェイコブスは無視、これでIBFの王座は剥奪か・・・けれどこの展開は痛快だ。会場もジャッジもカネロの味方、カネロの栄光に追加するために組まれた試合の空気を読まずにジェイコブスに大暴れして欲しい。ジェイコブスの実力、精神力に若干の疑問符はつくが、ここでジェイコブスが勝てば、スレッキだってデレビヤンチェンコだってミドル級のトップレベルだという証明になる。

好き嫌いだけだけど、アップセット、ジェイコブス頑張れ!
予定調和、ジャッジはいらない。ハートを見せつけて欲しい。

123456789101112R
カネロ
9
9
9
10
10
9
9
9
10
9
10
9
112
ジェイコブス
10
10
10
9
9
10
10
10
9
10
9
10
116

1R

カネロがプレスをかけていく。
下がりながら対応するジェイコブス。
ジェイコブスのパンチなどお構いマシにプレスしていくカネロ
しかし手は出てないので手を出した

ジェイコブス10-9

2R

つい迫力のあるベテルビエフをみてしまうが
こっちはパワーの前にカラジッチが倒れ終わりが近いか

迫力、パワーはカネロだが正確なのはジェイコブスの方か
最後にジェイコブスが鋭く攻めた。

ジェイコブス10-9

3R

攻めていくのはカネロだがパンチが鋭く当たっているのはジェイコブス
しかし下がっているし消極的ともいえ、ジャッジは微妙。
ボクシング自体はジェイコブス
カネロは空転が目立つ

ジェイコブス10-9

4R

攻めているのはカネロでもスキル、ヒットではジェイコブスではないかな。
リングジェネラルシップだけカネロ
カネロの積極性かな。

カネロ10-9

5R

なんだかんだ、ジェイコブスは判定の戦い方だな。大丈夫か?
リング中央での互角の攻防。
精度は若干ジェイコブスだとおもうが、積極性がカネロ
ジャッジはカネロにしそうだ。

カネロ10-9

6R

懸念される互角で判定っぽい流れ
ジェイコブス、手堅いが積極性が欲しい。
ジェイコブスは技術戦でやり抜くらしい。

イライラしたカネロがガンガン出てきた時にどう対処するかだろう。
サウスポーのジェイコブスに怖さはないが、こっちの方がカネロはやりにくいかな。

好みでジャッジが分かれるだろうが、精度の

ジェイコブス10-9

7R

やばい、判定臭が若干ただよう。
互いにダメージが少ない。
カネロが攻めるとジェイコブスは露骨に逃げる。
見栄えが悪い。

空振りするカネロよりジェイコブスのサウスポーの方が機能しているが
いかんせん腰が引けてる。

ジェイコブスの方が機能的に巧く戦っている。

ジェイコブス10-9

8R

技術的にはジェイコブスが勝っておりカネロは空転しているが
ダメージは互いにない。

今まではこれでカネロの勝ちと出たのでどうだろう?

カネロ、ディフェンスは相変わらず素晴らしいが、攻めのバリエーションがもうなさそうだけど・・・

ジェイコブスの体格が重いのかカネロがロープに下がり、ジェイコブスが手打ちで攻め込む。
接近するとカネロの反撃のパンチもジェイコブスに当たるが、ジェイコブスの攻勢が目立った。

ジェイコブス10-9

9R

8回にみせたジェイコブスのプレスは効果的かもしれない。
打ち合いにはなるが、カネロがしんどそうだ。
ここまではサウスポーを上手く使い、ジェイコブスが試合をコントロールしている。
カネロはやりたい事ができていない。

カネロの左フックが当たる。しかしジェイコブスの左フックも強く当たる。
しかしカネロはびくともしない。

両者のいいパンチがあったがおまけで

カネロ10-9

10R

ジェイコブスの強い左フックでびくともせず、コーナーでも元気なカネロはたぶん倒れない。
ここまでジェイコブス上手く戦っているのでこのままいけば判定か。

ジェイコブスが攻めのボリュームを増やしていく。
芯を外しているのかカネロは頑丈だ。

ジェイコブスは強打を食わぬよう注意しながらサイズとサウスポーを生かして厚みで攻めていく。
全体的にはジェイコブスだろう。

ジェイコブス10-9

11R

ゴロフキンがサングラスをかけたまま見ている。
判定臭がただよう展開。

識者はジェイコブスだろう。
ジェイコブスはサウスポーで判定で勝とうとしている感じ。
カネロは何か見せ場を作って攻勢をアピールしたいも
打ったら体格差で反撃される。

ジェイコブスは作ったサウスポースタイルでのっそりしてるし
パンチは手打ちだが、体格で圧力をかけていく。

圧はジェイコブスだが、クリーンヒットはカネロが上回った。

カネロ10-9

12R

究極の試合にしてはのっそりしてて静まってる気がする。
カネロは最後に印象的な爆発がしたい。

ジェイコブスは怯まず倍返しできるだろうか
ジェイコブスが空振りしてスリップ。
リングを拭く。

ジェイコブス、最後はオーソドックス。

今日のジェイコブスは速くなかったが、重さ、体力差を生かしてカネロを凌駕したのではないか

ジェイコブス10-9

これでカネロと出るとブーイングだ。

しかし何だろう?
あんまり見ごたえがなかった気も・・・

115-113
115-113
116-112

カネロ

へー

判定になった時点でジェイコブスは勝てないというわけだ。
マイケル・バッファの声のトーンでアップセットはないとわかった。

ちょっと、安定のカネロの接戦判定勝ちに
みんな飽きてきているんじゃないか?

この程度でボクシング界の頂点、一番稼ぐ英雄でいいのか?

熱狂の中に白けた空気も感じる。
世紀の一戦というほどではなかった。

ジェイコブス、勝ちに等しい試合をしたとはおもうが、やっぱり守りの、判定のメンタルだった。

英雄を演じるカネロ自身よりも、人の心を捨てたとおもわずにはいられない、ジャッジ3人が哀れ。

前座

バージル・オルティスVSマウリシオ・ヘレーラ

善戦マンのベテランヘレーラだが、一発がないのが勝てない理由だ。オルティスはパワー自慢の全KOプロスペクトだが、ヘレーラをはじめて倒す選手になるのがモチベーションだそうだ。望むのはヘレーラの判定勝ち。難解でハイテクなボディワークでオルティスのパワーを捌いていくヘレーラだが3回、右ストレート一閃で落ちる。年齢、勢い、パワー差は何ともしがたかった。オルティスはスキルは何ともおもわないが、誰とやってもKO決着になりそうで、スーパーライト級で世界戦まで行くだろう。雑でパワフルなマイキーのようだ。力み過ぎでどこかで負けるとおもうけど・・・

ジョセフ・ディアスVSフレディ・フォンセカ

青い頭で奇抜なディアスだがスーパーフェザー級では益々判定型の選手になりそうだ。
船井と被り、ほとんど観てないが、ディアスのTKO勝ちも、安定の技術で一方的という展開でパワフルだったわけではない。技術で勝ち抜けるかの選手だ。

ラモン・ローチVSジョナサン・オケンド

伊藤雅雪の指名挑戦者、1位がライアン・ガルシアで2位がラモン・ローチ。全勝のGBPのプロスペクトだが、脅威のライアン・ガルシアはライト級に移行か、どうやら伊藤の視界からは消えたようです。ならばこのローチが目先の強敵だが、このプロスペクトは地味である。小柄でまとまりがあるが、パワーも爆発力もなく小さくまとまっている。チラ見だけだとオケンドの方がアグレッシブでいい感じじゃないかなぁ。積極性はオケンド、精度はローチか。オケンドが止まり、ローチに滅多打ちされるシーンがあるもオケンドは効かず反撃していく。ローチはパワーも脅威ではなさそうだ。中差UDでローチの勝利も若干GBPのバイアスがかかった判定。

サダム・アリVSアンソニー・ヤング

アマではテレンス・クロフォードやホセ・ペドラサを破って五輪に出場したエリートのアリ。亀海が全く敵わなかった晩年のコットを下して王者になったまではよかったが、本当の強さも階級もどこなのかわからないほど迷走している。アンソニー・ヤングも好選手だが、ここは踏み台にしたいところ、ヤングの積極的な攻撃、勢いに飲み込まれ3回でレフリーストップ負け。やや臆病な部分がアリの限界か。

この乱闘も予定調和ですよね。

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村


ボクシングランキング

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
What’s your Reaction?
最高
最高
0
いいね
いいね
0
ハハハ
ハハハ
0
うーん
うーん
0
がっかり
がっかり
0
最低
最低
0
コメント一覧
  1. P4Pランキング上位のカネロがジェイコブズに手こずったなら、カネロのP4Pランキングが下がって、ジェイコブズが上がっても良いと思うけどね。カネロが思ったほど強くなかったのか、ジェイコブズが強かったのか、どっちだったんだろうか?

    0
    0
    • カネロをノックアウトできるやつはなかなかいないかなー笑、あの強靭な顎と柔らかさと目のよさ

      0
      0
  2. 序盤と終盤でジェイコブスが取ったので僕の採点は5点差でジェイコブスですね。
    正確性でジェイコブスです。8 9Rのプレスも良かったですね。
    今回カネロはリーチ差、力みがあり空振りが目立ちましたし、カネロ必殺カウンターのいくつかも対策され、逆にカウンター返しされてました。

    0
    0
  3. うん、あのサウスポーへのスイッチはマイナスでしたよね。思いました。
    ピログにやられた記憶がそうさせるのかなぁ。謎だ。

    0
    0
  4. みなさん色々ありがとうございます。

    私は元々

    https://box-p4p.com/class/m/35981
    https://box-p4p.com/class/sfe/40991

    こんな感じで結果と異なることばかりです。
    しかし公式ジャッジも尊重してません。誰かの意見程度・・・

    だからジャッジに委ねぬ試合をいつも期待しているのですが
    判定ばかりですね・・・

    あと関係ないけどジェイコブスのサウスポーはなんだかなぁ・・・

    0
    0
    • いつも読ませて頂いております。私なんか、英語記事訳してもらえるだけで有難き幸せw これからもよろしくお願い致しますm(__)m

      0
      0
  5. 色々言われてるのに
    会場もジャッジも同じというのが
    そもそもクレイジー

    0
    0
  6. ちなみに私は7-5でカネロかなぁ。ドローよりはややカネロ優勢かなと。この試合でレフェリー批判は私もどうなのって感じですけどね。中立的な判定に思えました。

    0
    0
  7. 私も有効打でジェイコブスですね。僅かですが。2度ほど声を上げてしまったくらいのジェイコブスのクリーヒットにカネロ動じずw いろいろ勘繰りたくなるがもう言うまい。カネロは前には出るが空振りが目立った。ジェイコブスもちょっと消極的過ぎたね。

    0
    0
  8. boxingscene.comの採点は

    114-114

    何にも寄らない冷静な目の採点はこうなのだ。
    どっちの勝ちと強く主張できるような試合ではない。

    0
    0
    • 匿名で言うなよってなら何で言えばいいんや?私は山田太郎です。よろしくって挨拶してからか?あとboxingsceneにforumがあるのは知ってるよな?そこの大多数の意見と合わせたらどっちが圧倒的に支持されてるかわかるでしょう。引き分けならまだしもジェイコブスの勝ちに見えたならもうボクシング見るのやめた方がいいレベルやで。もう十分荒らしになったしコメントするのやめるわ。荒らしてすまんな。

      0
      0
      • ↑こういう輩が一番やっかい。
        さすがにまずいって何がまずいのかよく分からない。
        個人的な意見・見解だし、管理人さんがあくまで中立的立場で書く必要もないし海外のファンに従う理由も全くない。大体あなたの採点は?1rから書いてみれば?まぁ書けないでしょうけど。

        0
        0
  9. 今回は誰が見てもカネロの勝ちという評価が海外含め多い中で、「へー 判定になった時点でジェイコブスは勝てないというわけだ。」というカネロが買収して勝ったかのようなコメントはさすがにまずいと思います。 確かにカネロは過去に意味不明な採点によって助けてられましたし、私も嫌いな選手ですよ。ですが、さすがに今日の試合の結果は妥当ですよ。「英雄を演じるカネロ自身よりも、人の心を捨てたとおもわずにはいられない、ジャッジ3人が哀れ。」これも酷すぎる。さすがに今回の判定で審判を馬鹿にするのはどうなんだろうか。せっかく英語読めるんですから、Reddit・ boxingforum24・boxingsceneなどの海外のボクシングファンの反応でも見てみたらどうですか。海外ファンのコメントや投票ではどのサイトもカネロの勝ちを支持する声が大きいじゃないですか。メキシコ人が投票してるとか書き込んでると思うでしょうが、これらの掲示板はカネロアンチのほうが多いくらいですよ。ぷくーさんには失望しました。

    0
    0
  10. どう採点したらジェイコブスになるのか聞きたい。ボクシング見る目ないからやめたほうがいい。

    0
    0
  11. 当たってるのか、ないのかよくわからないジェイコブスのジャブとたまにしっかりまとまるショートフック&ボディ連打VSたぶん当たってるんだろうけど勢いの割りに浅い見栄えばかりのカネロのジャブ&フック、で僅差でカネロ。
    リアルタイムでスタッツのカウントしてくれないと基準が分かりづらい、私は僅差でジェイコブスでした。

    0
    0
  12. まあカネロも、ドーピング云々は勿論のこと、
    今回の試合内容を見たらボクシング界NO.1スター
    である資格は無いように思えましたね。かと言って
    アンドラーデにはとてもじゃないけど期待できないし、
    やっぱここはGGGにやっつけてもらうしかないですね。

    0
    0
  13. これで、ジェイコブスは10億円以上稼ぐわけで。怪我もしてなさそうですし。
    私がDaznに払った2千円弱のうち、塵のようなほんの一部が、ジェイコブスの慈善活動の役に立つと思えば、良きことかな。

    0
    0
  14. この内容でジェイコブスの勝ちは流石に...
    僕は判定を聞いた瞬間、「思ったより競ってたなぁ」と
    思ったくらいなんですが...

    ジェイコブスは明らかにビビり倒してた感があったし、
    有効打もプレッシャーのかけ方もカネロに分があったと思います。
    まぁ、それでも倒しきれない(倒しに行かない?)カネロもカネロですが。
    しかしほぼ同じ時間にやってたベテルビエフ戦とはいろんな意味で対極の
    試合でしたね笑。

    ちなみにチャーロvsカネロは打ち合いに付き合ってくれないチャーロが
    イラついて突っ込んで来たところにカネロのドンピシャのカウンターと予想。

    0
    0
  15. 試合後の皆の声が聞きたいね。GGGの声も。
    ジェイコブス派もいるだろう内容だったじゃん。

    0
    0
  16. お互い何も出来なかったですね。
    判定結果もどうでもいい(笑)

    ジェイコブスのボクシングは、どんどん面白く無くなってきてますね。
    やりにくさを生かすボクシング。

    0
    0
  17. Rolenさんの言ってたように、
    9Rにジェイコブスのかなり綺麗な左フックをモロ貰ってるのに平然としてるカネロ(笑)。
    あのパンチで何事もないのはちょっと超人離れしてます。
    ジェイコブスもいつも口ほどになく慎重だからあまり期待はしてなかったですが良くやった方かな。

    ただチャーロのスピード、踏み込みの迫力ならカネロは倒される。

    0
    0
  18.  対戦契約内に当日リバウンド10ポンドまでで、超えたら1ポンドごとに25万ドルというのが組まれ、それで3.6ポンドオーバーで100万ドルの罰金だそうです。
     皆さんご存知の通りIBFは統一戦は当日計量免除になり(ゴロフキンvsジェコブスが原因で!)ゴロフキンvsカネロ初戦から適用という変な因果な流れですね
     しかし今回の不要な当日計量はカネロルールと言われても仕方ないと思います。それでも罰金を払ってもコンディション作ってきたジェイコブスを応援しますが

    0
    0
  19. パワースピードディフェンス全てにおいてカネロが優位。ベストパンチを打ち込んでも平然とするカネロに圧倒され中盤tko負け

    0
    0
  20. IBFは統一戦では当日計量を免除するようになったので剥奪ではないのではないかと思いますがどうでしょう?

    0
    0
  21. ジェイコブスが当日計量無視で俄然楽しみになってきましたね!
    カネロ有利なルールなんてどんどん無視すれば宜しい。

    リミット制限ありきでカネロ陣営は考えてたのではないかという気すらするので、ジェイコブス応援します。

    体調万全のジェイコブスならきっと勝ってくれるはず。
    GGG戦も当日計量ありでしたけど、それで衰えからさらにGGG実力発揮できなかったって見方すらできるので。僕がカネロ嫌いすぎて偏屈になってるだけですがw。どう考えても元SWがベストのカネロにとっては当日のリミット制限は痛くないし、ミドル選手にとってはリバウンド制限は痛いでしょ。

    0
    0
  22. 普通に考えればジェイコブが勝つと思います。
    カネロよく受けたなぁと思っています。
    カネロが後半ガス欠するようにジェイコブには戦って欲しいです。
    前半に勢いにやられないように塩っぽくてもクレバーに戦い後半にかまして欲しいです。

    0
    0
コメントを残す

※相手に対し失礼だとおもわれるコメントは削除される場合がございます。

階級別, ライブ, ミドルの関連記事
おすすめの記事