I’m locked/ジャモール・チャーロ

こんなに嬉しくない正規王者への昇格はないが、これでいいのかもしれない。どうせ対戦できぬなら。金ではなく評価で認められるWBCミドル級王者になって欲しい。

WBC暫定ミドル級王者のジャモール・チャーロ(カネロのフランチャイズ王者変更に伴い正規王者)は14か月経った今も正規王者カネロへの挑戦に近づくことができない。

2018年4月にウーゴ・センテノを破り、暫定王座を獲得した当時のレギュラー王者はゲナディ・ゴロフキンで9カ月前にカネロ・アルバレスに変わった。

カネロはその後、ロッキー・フィールディング、ダニエル・ジェイコブスと2試合戦った。

メキシコのスーパースターの次戦は9月に予定されている。同じDAZNと9桁の契約を結んでいるゴロフキンが最も実現可能性が高い。(組むのが簡単だから)

たとえ彼らの3度目の戦いが起きなかったとしても、PBCで戦うジャモール・チャーロは対戦候補のリストには入っていない。今週土曜日の夜、ブランドン・アダムス相手に試合を予定しているジャモールは、もうこの問題には悩まされていないと告げた。

ジャモール
「イライラなんてしてないよ。俺は今最高の人生を送っている。俺は若く、健康で、家族がいて親友がいる。ロニー・シールズ(トレーナー)がいる。状況が変わった時に対処すればいいんだ。俺は今ブランドン・アダムスに集中している。俺は締め出されているが満たされている。いつだって最高のパフォーマンスをする準備が出来ているんだ。」

29歳のチャーロ(28勝21KO)はアダムス(21勝13KO2敗)との試合が2度目の防衛戦となる。この試合は彼の故郷、ヒューストンのNRGアリーナでShowtimeのトリプルヘッダーのメインで行われる。

I’m locked, I’m loaded, I’m ready. I’m ready to put on the best performance I have in me

I’m locked

という意味はもしかしたら、充実しているとか満たされているという意味かもしれませんが、あえてそのままに、鍵をかけられている、締め出されていると訳しました。

エリートたちよ、無視するならもういいさ、自分の置かれた立場で最善を尽くし最高の人生を楽しむまでさ。

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村


ボクシングランキング

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
What’s your Reaction?
最高
最高
0
いいね
いいね
0
ハハハ
ハハハ
0
うーん
うーん
0
がっかり
がっかり
0
最低
最低
0
コメント一覧
  1. 管理人さんが以前から仰っている通り
    ボクサーとしての評価は誰と戦ったかが重要になってくる
    カネロはそれをよくわかっているようです。

    数十年後、カネロがクラシックになったとき
    対戦相手と試合結果だけが残ります。
    内容がどうだったとか気にする人はマニアでも殆どいないでしょう。
    事実ファイティング原田対エデル・ジョフレ第1戦は原田の勝ちかどうか結構怪しいんですが、それに突っ込むマニアはもういません。
    メイウェザーがマルケス戦でキャッチウェイトで契約しておきながら、体重超過して正規の体重で試合をしたという割と最近の出来事でさえ覚えてるマニアはほんの僅かでしょう。メイウェザーがマルケスに圧勝したという結果だけが残ってます。

    金ではなく名誉とはいいますが、今ボクシング界で最も名誉に執着してるのがカネロの様な気がしますね。
    過ぎたるは及ばざるが如し
    あんまりにも名誉重視で戦うのも考えもんです。

    0
    0
    • な〜るほど。いわれることがツボを得てますな。本当内容よりも勝ったことしか記憶が残らないことが多いですね。

      カネロを擁護する意味で書いてるわけじゃないんですが、この新しいベルト記事について。カネロ側からWBCに動いたかはまだどうかわからず、WBCがカネロに配慮した事実だけを考えたら、カネロよりWBCがよくないと思うのですが。

      チャーロの前向きな発言はとてもいいと思います。でも今ミドルで一番見たいのはカネロXチャーロだな。メディアが一般アンケートでもとってアピールして実現にむけて煽ったらいいのに。アンケート結果がチャーロ結果じゃなかったらそれはそれで仕方ないけど。

      0
      0
  2. しかしここのコメント欄こそ常識だと思うのだが世界中のボクシングに金を払う大多数のファンはカネロを支持してるという事なのか??
    このカネロ賛歌は一体どこの銀河の出来事なんだろうアベンジャーズ人気みたい

    0
    0
    • ネリと同じですよ。
      メイウェザー、ララ、トラウト、リアム・スミス、チャベスJr.、ゴロフキン、ジェイコブス
      戦歴 だ け 凄いタイプです。

      名のあるボクサーとどんどん対戦してる訳ですから、内容がどうであれ人気は出るでしょう。
      この選手達にKOされてないわけですから、実力自体も相当あるでしょうし。

      0
      0
  3. locked and loaded で弾が装填されてる=臨戦態勢 という意味ですね

    大金をもたらすおカネロ様には、指名挑戦者なんかと戦わずに稼げる試合をしていただき共存共栄しよう、代わりにチャーロを格上げして認定料ゲトーとタイトル戦興行をやっていこう…。
    ボクヲタ以外はもう何が何やら
    GGG戦は見たいです

    0
    0
  4. 今後チャーロがどれだけ防衛を重ねても、アメリカとメキシコではカネロのほうが人気があり、強いと言われるんだろうな~。本当に可哀想。 アメリカではメキシカンを相手にしないとペーパービューでも稼げないと思うし、チャーロ兄弟はスーパースターには成れない運命なのかもね。それにしてもチャンスも貰えんとは・・・・・

    0
    0
  5. ゴロはともかく、カネロはシカトでいいんじゃないですか?
    地道に戦えば評価はついてきますよ
    というかゴロフキンだって名のある選手は誰もきてくれなかったから
    せっせと防衛して記録を作ったわけですし

    0
    0
コメントを残す

※相手に対し失礼だとおもわれるコメントは削除される場合がございます。

階級別, ミドルの関連記事
おすすめの記事