階級別 ミニマム ライトフライ フライ スーパーフライ レジェンド

果たされることなき約束/(チュコラティート)ローマン・ゴンサレス

投稿日:

私は日本が大好きです。故郷であるかのように感じますがいつか私の本当の故郷で防衛戦がしたいです。

マナグアの小さな少年、ローマン・アルベルト・ゴンサレス・ルナはニカラグアの容赦ない太陽の下、神から与えられた自然な才能を磨くため、グァバの木の枝に吊るした出来損ないのパンチングバッグを叩いていた。

その謙虚な少年は、ささやかな始まりから歴史に残る驚異的なファイターの一人に成長した。

「チュコラティート」と呼ばれる彼は、アマチュア、プロで負けたことが一度もなく(131試合)3階級で世界王者に輝いた。

息を飲むようなスキル、統制された攻撃力、流れるようなコンビネーションの融合、彼は昔からもっと評価されるべきスーパースターであるはずだったが、軽量級のため、彼が世界で評価されたのは、プロ43戦目、アメリカでエドガー・ソーサを破った試合が初めてだった。

ニカラグアでは間違いなく、伝説のアレクシス・アルゲリョに次いで2番目に評価されるべきファイターであるゴンザレスは、この冷遇に対しても謙虚で、必要以上の名声を求めてはいない。彼を偉大たらしめているのはこの揺るぎなき謙虚さだ。

ゴンザレス
「私の同胞、ニカラグアの人々は多くの愛と敬意で私を受け入れてくれました。彼らは私の事を謙虚な人だと言います。写真を撮ったり、イベントがあれば私はいつもそこにいて彼らと親密に接します。それが私の性格なのです。」

続きはこちら

果たされることなき約束/(チュコラティート)ローマン・ゴンサレス | 【忘れられた伝説】ボクシング不滅のレジェンドたち
果たされることなき約束/(チュコラティート)ローマン・ゴンサレス | 【忘れられた伝説】ボクシング不滅のレジェンドたち

私は日本が大好きです。故郷であるかのように感じますがいつか私の本当の故郷で防衛戦がしたいです。 マナグアの小さな少年、ローマン・アルベルト・ゴンサレス・ルナはニカラグアの容赦ない太陽の下、神から与えら ...

続きを見る

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ にほんブログ村 格闘技ブログへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, ミニマム, ライトフライ, フライ, スーパーフライ, レジェンド

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2020 All Rights Reserved.