階級別 スーパーバンタム

アイザック・ドグボエVS大竹秀典 LIVE

投稿日:

大竹、身長172センチと大きいのによくシェイプされています。ライト級のベルトランより大きくみえます。大器の予感がするドグボエですが157センチ。大竹の番狂わせを期待します。

策士策に溺れず/アイザック・ドグボエVS大竹秀典

ドグボエのスタイルは単純明快です。エネルギッシュなフック野郎です。ではどんな対策で臨めば勝てるか、まではわからないのだ。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTwitter ...

続きを見る

やっぱりドッグボゥと聞こえる。
なかなかはじまらず、マグダレノ戦をずっと流しているが、やっぱりドグボエ強いな。中盤から後半はずっとロープ、コーナーにマグダレノを押し込んでいるので、そうならない事だ。

1R

わりと静かな展開、接近戦でショートフックを打ち合う展開も
ドグボエの方が鋭い。大竹は遅い。
ショートの左フックを浴びて大竹ダウン
効いた大竹はガードしててもドグボエのフックによろめく
そのまま右で2度目のダウン

その後もドグボエの連打にふらつきっぱなしの大竹をみて
レフリーがストップ

わずか2分18秒でドグボエの圧勝。

残念だがモノが違った。
ドグボエは今からでも試合ができるだろう。
比嘉の進化系か。
井上を超えるインパクトを与えてしまったかも・・・

ミスマッチ
大竹対策で呼んだ兄貴のジョシュア・ドグボエの方が強かったろう。
情けないほどの惨劇、完敗になってしまった。

清水・・・なんとかしてくれ。

これはメインを見届けなければ・・・
時間調整の試合が入るかもな。

大竹はとても強かったよとインタビュー。
ありがとう。

採点表を削除しました。
女子の試合が入るのかな。

相手の実力もわからないまま
なんとなく打ち合ってみたら
自分のパンチも結構当たる

という立ち上がりでしたが

実は想像を遥かに超える差があった

ようにみえましたがこれは仕方ないな。実力差だ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, スーパーバンタム

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2018 All Rights Reserved.