階級別 スーパーバンタム プロスペクト

リコ・ラモスVSクラウディオ・マレーロ

投稿日:

何試合かはしょってしまった中で追加しておきたい試合を。
日本人は世界王者にさせてはいけない人に負けちゃうことが多々あるが
この人もその一人だったかも。
平仲VSイースト
越本VSロペス
戸高VSガメス
戸高VSサラテ

がそういう試合だった。

これは普通にマレーロがいい選手であったが、ラモスは元世界王者で名前は格上。
けれど完敗でした。

共に、現王者、ヘスス・クエジャールに負けた者同士だが、やっぱ見返すとマレーロの方が善戦している。
プレッシャーをかけて前に出続けるクエジャールに下がり気味だから負けただけで内容は五分以上だ。

ラモスもアマチュア実績豊富な欠点のないいいボクサーだが、完敗のリコンドー戦同様、スピードで劣る。
下田にもスピード負けして劣勢で逆転勝ちした試合を自分でも驚いていたほど。

この人は慎重な試合運びをして相手を見切って後半勝負型なのかな?
今回の試合も下田戦同様慎重な試合運びでいて実力を出す前に最高のパンチ食ってしまった。

やはり、決め手、特徴的な武器がないので厳しかったようだ。

マレーロという選手はドミニカを代表するトップアマだったようでクアドラスやリコンドーに負けている。
長身でセンスのいいサウスポーだがチャンスを掴むことができるだろうか?
ドミニカは素材の素晴らしいボクサーがいるなぁ。

返す返すも下田はリコ・ラモスに負けちゃいけなかったな。
まだ色々と未熟なうちに勢いだけで王者になっちゃったパターンだろう。

関連ニュース
  • ヘスス・クエジャル - Wikipedia
    来歴 アマチュア時代. 2005年、中華人民共和国の綿陽市で開催された2005年世界ボクシング選手権大会にライト級(60kg)で出場するが2回戦で敗退 。. 2007年、パンアメリカン競技大会予選会にフェザー級(57kg)で出場するが決勝でニコラス・ウォータースに敗退 。 パンアメリカン競技大会本大会に ...
  • AALL3 - wccf.jp
    ヴヴヴヴヴヴヴヴヴヴIN / ヴヴヴヴヴヴヴヴヴヴヴヴ: セガ横浜中華街: 大会結果

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, スーパーバンタム, プロスペクト

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2019 All Rights Reserved.