階級別 スーパーバンタム

変態WBAの醜態/ギジェルモ・リゴンドーVSリボリオ・ソリス

投稿日:

コメント欄で錯綜していますが、12月7日、サウジアラビアで行われるジョシュアVSルイスの裏で、たぶんジャモール・チャーロVSデニス。ホーガンのアンダーであろうとおもわれますが、この試合が決定しました。バンタム級ではなくスーパーバンタム級ですよね。

空位の王座をかけてと書かれていますが、WBAスーパーバンタム級は

正規王者にダニー・ローマン
暫定王者にブランドン・フィゲロア
ゴールド王者にロニー・リオス

と揃いに揃っています。

識者の見解によると”スペースを確保するために”ダニー・ローマンがスーパー王者になるのだろうと言われています。
そりゃ4つも王座があるなら好きなだけタイトルマッチを組めますな。

リゴンドーとソリス、合わせて76歳の戦いは、経緯はともかくまともな組み合わせであると書かれています。リゴンドーは6月にフリオ・セハをノックアウトしたが、新たなスタイルを模索しているようだし、ソリスは山中からダウンを奪っただけでなく、2016年、ジェイミー・マクドネルに疑惑の判定で負けているからと言われていますが、恐らく勝負にならないだろう。

ソリスはそれ以来地元の無名選手相手に5連勝中だとか。

リゴンドー39歳
ソリス37歳

ソリスもBOXRECではスーパーバンタム級と書かれているし海外情報だとバンタムではなくスーパーバンタムとなっているので何もなければ試合は行われるのだろう。しかしリゴンドーはフリオ・セハに勝ってWBCの挑戦権を手に入れたのであってWBAは何も関係がない。ランク入りしていない。

本当にWBAは横暴だ。

また。ドファイターのリゴンドーが観られるのだろうか。

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ にほんブログ村 格闘技ブログへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, スーパーバンタム

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2020 All Rights Reserved.