階級別 スーパーバンタム ウェルター スーパーウェルター プロスペクト

ダニー・ガルシア、ジャレット・ハードとステファン・フルトンVSアーノルド・ケガイ

投稿日:

やはりカネロ(GBP)は村田陣営と交渉しているようです。実現には様々な障害があるでしょうが、大いにありえる組み合わせです。今週はこの試合です。

ダニー・ガルシアVSイバン・ラドカッチ

ダニー・ガルシア(35-2、21KO)もウェルター級のエリートなのだろう。常にタイトルマッチに絡んでくる。左フックを当てれば勝てるが、当てきれぬとズルズル判定、際どく負けと限界を感じるが、この試合に勝ったら、エロール・スペンスやクロフォード、パッキャオ、さらにはスーパーウェルター級のジェイソン・ロザリオかWBOチャンピオンのパトリック・テイシェイラを目指すそうだ。

対するラドカッチ(23-4-1、18KO)はアンダードッグだろうが気合は十分だ。が両者ともに下の階級からあげてきて、ラドカッチは小さなズラチカニンやテビン・ファーマーに負けている過去からして厳しいかもしれない。しかし両者にさほど大きな差はないようにおもう。Swiftは一人でいい。

ジャレット・ハードVSフランシスコ・サンタナ

俺はファイトオブザイヤーなんかいらない。接戦じゃなくて圧勝したいんだというハードだが、減量によるコンディション次第だろう。出来がよかろうが悪かろうが体力で削って勝利は揺るぎないとおもうが、ミドル級に行った方がいいのでは。

ステファン・フルトンVSアーノルド・ケガイ

日本人が絡むスーパーバンタム級なので、この試合を一番楽しみにしている。両者無敗のランカー同士によるサバイバル。勝者がWBOの指名挑戦者となる。王者はナバレッテだ。

ステファン・フルトン(17勝8KO)
「ケガイをみたけど、アドレナリンが出すぎて興奮し、倒すことに夢中なファイターだ。ああいうスタイルは簡単だ。冷静で落ち着いた男が勝つんだ。」

ケガイ(16勝10KO1分)は韓国系のウクライナ人でいかにも根性、馬力がありそうなファイターだ。テクニックのフルトンとパワーファイトのケガイという面白い組み合わせだ。見た目だけならどちらも井上尚弥より強そうにみえるがボクシングは見た目ではない・・・

アジアなケガイを応援したいがフルトン有利だろうな。

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ にほんブログ村 格闘技ブログへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
3+



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, スーパーバンタム, ウェルター, スーパーウェルター, プロスペクト

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2020 All Rights Reserved.