スーパーフェザー

エイドリアン・ブローナーVSエロイ・ペレス

投稿日:

内山、粟生がいるSフェザーの対抗WBO王者

国内でしか戦ったことのない日本勢が評価しにくいのはわかるが新米王者にして実質この階級ナンバーワンの評価を得ている気がする。
早くも将来のスター気取りか、入場もトランクスも派手だなぁ。

内容はと言えばチャレンジャーのペレスも戦績よくその内容もなかなかのものがあったが何もさせてもらえなかった。
何よりも体格差が顕著だ。長いブローナーの懐にほとんど入っていけなかった。

ブローナーのスタイルはといえば、もう日に日にフロイド・メイウェザーのコピーに近づいている。
メイウェザーがSフェザーの頃よりは大きくてパワーがあるのがブローナーの嫌らしいところか。

だがしかし、こういうコピー野郎は気に食わないな。
ポンセ戦はややチキンなところもみせたし、ディフェンス意識が相当高いので打たれて脆いとみる。
コピーであってもメイウェザーのような神がかったディフェンスワークの引き出しはないだろう。

けど本当に自信満々でデカイなぁ。
今のところ内山が成敗してくれそうな頼もしさ筆頭株ですね。


関連ニュース
  • エイドリアン・ブローナー - Wikipedia
    エイドリアン・ブローナー(Adrien Broner、1989年 7月28日 - )は、アメリカ合衆国のプロボクサー。 オハイオ州 シンシナティ出身。 元WBO世界スーパーフェザー級王者。 元WBC世界ライト級王者。 元WBA世界ウェルター級王者。 元WBA世界スーパーライト級 スーパー王者。 ...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-スーパーフェザー

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2019 All Rights Reserved.