階級別 スーパーライト レジェンド 日本

200年に1人の尊敬すべきバカか天才/亀田昭雄

投稿日:

日本からやってきた亀田昭雄だね。素晴らしいボクサーパンチャーだったよ。サウスポーで背が高くてハートの強い男だった。彼のジャブが見えなかった。俺がノックアウトしたけど彼のボクシングが好きだ。素晴らしいボクサーだった。

1982年11月、10年に1度の試合、アーロン・プライヤーVSアレクシス・アルゲリョ戦には伏線があった。なぜなら、そのわずか数ヶ月前に、日本から来た決定力のある対戦相手が、劣勢を逆手に取って、序盤で驚くほど効果的に攻撃してきたからである。

亀田昭雄という名の5フィート11のサウスポーによる衝撃的なノックダウンが、アーロン・プライヤーをキャンバスに沈め、後にプライヤーが4度目のWBAジュニアウェルター級タイトル防衛に成功することになったが、その際、多少の困難があった。

東京から北へ30分ほどのところにある大宮のビルの2階、タイ料理屋に亀田は座っていた。彼はあのシンシナティでの夜のことを話してくれた。

続きはこちら

200年に1人の尊敬すべきバカか天才/亀田昭雄 | 【忘れられた伝説】ボクシング不滅のレジェンドたち
200年に1人の尊敬すべきバカか天才/亀田昭雄 | 【忘れられた伝説】ボクシング不滅のレジェンドたち

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, スーパーライト, レジェンド, 日本

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2022 All Rights Reserved.