階級別 スーパーライト WBSS

もう一人のブギーマン/イバン・バランチェクインタビュー他

投稿日:

WBSSは試合の他にプレ・ファイトドキュメンタリーがあるので、そっちも楽しんで事前に自ら盛り上がっています。10月27日、井上尚弥のいないスーパーライト級の2試合ですが、こっちの方が混戦模様、本命不在で楽しいかもしれません。そして、ブギーマンとなりそうな強烈な奴も含まれております。皆、強烈か。

WBSS Season 2 Quarter-Finals - New Orleans: Pre-Fight Documentary


要約は字幕のあるバランチェクのみですが、イーギットの英語はわかりやすいです。教科書的な事しかしゃべっていませんが。プログレイス→フラナガンと私の実力では英語の聞き取りが難解になっていきます。

イバン・バランチェク

12歳でボクシングを始めた。友人とボクシングジムに行ったんだ。
ボクシングが気に入って続けていこうと決めた。競争が大好きなんだ。
自分自身を証明するのが。

結局、一緒に行った友人はやめてしまったけど、俺はボクシングを続けた。
特にマイク・タイソンが大好きだ。試合は全部観ているよ。
タイソンを崇拝し続けてきたんだ。

ボクシングは俺の人生です。
ボクシング抜きの生活なんて考えられないよ。
常に一番になりたいんだ。他のどのボクサーよりも強く、速く。
競争なしには生きられない。

自分がどんなボクサーか伝えるのは難しいけど、俺のスタイルはアグレッシブだよ。
最後までガンガンアタックを続ける。
そうやって勝ってきた。勝利に飢えているんだ。

キューバのボクシングを学んでいるんだ。
世界中からリスペクトされているからね。
ペドロ・ディアスは世界最高峰のトレーナーだ。
彼から多くを学びたい。
そして学んだ事をリングで使いたいんだ。

アンソニー・イーギットはいいファイターだ。
準備はできている。
この試合は実は延期されたものだ。
だから、その時も準備してて、これが2度目のチャンスなんだ。
彼の強みも弱みも知っている。
ずっと彼と戦うことを待っていたんだ。
10月27日、リングでイーギットを破壊する。

これはチャンスだ。俺がトーナメントを制する。
全力で出し切る。

ペドロ・ディアス

ビーストというニックネームはバランチェクにピッタリだね。
彼はアグレッシブなファイターだからね。
リングでは彼はまさに野獣だ。
動物そのものさ、獲物を探しているんだ。
どんな犠牲を払ってでも獲物を倒しにいくんだ。
ビーストというニックネームは彼のためにあるようなものさ。

イバンは決して根をあげない。
いつも何かを、もっと技術を、パンチを習得したいとおもっている。
この貪欲さがイバンをここまで押し上げてきたんだ。
私は多くのベストファイターと仕事をしてきたけど、イバンは驚くべき逸材だよ。
とてもつつましく誠実な人間で学ぶことに飢えている。
素晴らしいチームができたとおもうよ。
彼がやってきた時、皆に挨拶して、皆と話した。彼はいい子だ。完璧なボクサーだ。

プログレイスもフラナガンもウィニングのグローブをつけていますね。

映像だけ観ると、尺も一番長い?バランチェクに引き付けられてしまいます。キューバンスタイルを求めて、ボクシング以外何もないような寂しい土地で練習を重ねているようにみえます。

イーギットは何もかも近代的にみえます。
ウシクが優勝したように、スキルでトーナメントを制したい感じでしょうか。

プログレイスはプログレイスこそが王様のような環境にみえます。
練習で本気を出すのではなく、課題を埋めていくような作業に終始している印象。
彼は、カトリーナの被害で環境を変えてきた悲運のボクサーでもあるようです。

フラナガン、元王者でもこんなに貧そでローカルなジムなのね、昔からの信頼でやってきたようなチームです。練習ではキレがあり、フーカー戦も接戦だったので侮るわけにはいきません。

優勝候補はプログレイスとテイラー
個人的贔屓はキリル・レリとプログレイスでしたが

こういう映像を観てしまうと、バランチェクになびいてしまうなぁ。
彼の試合は面白い、全部KOを狙っていくビーストです。
上半身の筋肉もすごいなぁ。

もしかしたら、彼こそがもう一人のブギーマン、優勝候補かもしれません。
気絶するまで倒れない、諦めない、狂暴さと精神力を一番感じるのは彼です。

関連記事

WBSSシーズン2スーパーライト級不完全ガイド

WBSSシーズン2スーパーライト級も参加選手が出そろいました。候補だったモーリス・フーカーは拳銃所持で逮捕されたり、トップランクからアレックス・サウセド戦が高額でオファーされたとかでそれに敗れたフラナ ...

続きを見る

北欧インテリジェンスのWBSS/アンソニー・イーギット

今週のWBSSはバンタム級は小休止です。次は11月3日(日本時間4日)です。スコットランドのグラズゴーは寒く、体重が落ちないとおもうので今のドネアのコンディション、気になりますね。体重落ちてるかい?キ ...

続きを見る

狼男が好きすぎて/レジス・プログレイス

WBSSの魅力は、既知の王者、元王者、トップランカーはもちろん、ジョーカーのような存在が大躍進しここから飛躍することです。本命不在のWBSSスーパーライト級戦線に置いて、既に優勝候補の一角という評価は ...

続きを見る

牙を剥くアンダードッグならぬアンダービースト/アンソニー・イートとイバン・バランチェク

10月27日、米国ニューオーリンズで行われるWBSSスーパーライト級戦、レジス・プログレイスVSテリー・フラナガン。WBSSは必ずダブルヘッダーで行われると発表しましたが、ここに組み込まれるのがアンソ ...

続きを見る

ターボと餓狼の一騎打ち/テリー・フラナガンVSレジス・プログレイス

フラナガンの愛称はターボ、プログレイスはルーガールー(伝説の狼)です。対照的な強さを持つ2人の激突はどんな展開、結末を迎えるのか、楽しみな組み合わせです。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェ ...

続きを見る

WBSSスーパーライト級 最強アンケート

ここにマイキーが出て優勝してからスペンスならばぐうの音も出ない。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTwitter で Follow pukubox

続きを見る

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村


ボクシングランキング

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, スーパーライト, WBSS

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2018 All Rights Reserved.