階級別 スーパーライト プロスペクト

岡田博喜VSレイムンド・ベルトラン LIVE

投稿日:

米国2戦目、ずっとスーパーライト級の岡田のスピードとカウンターが冴えわたり完勝する可能性とベルトランの本場のタフネス、パワーに潰される、両方の可能性を孕んだ危険なサバイバルマッチ。しかしここを突破しないと上はないのだからやるしかない。溌剌、伸び伸び、思い切りカウンターを炸裂させてほしい。

けものみち/レイムンド・ベルトランVS岡田博喜

いつもダラダラ記事を書いた後にタイトルをおもいつきで決めているが、「けものみち」はいいなぁ、自画自賛。だって、レイムンド・ベルトラン、ケモノですもの。ドーピングに体重超過、いくら優等生発言していても、 ...

12345678R
岡田
10
8
9
9
10
10
10
9
75
ベルトラン
10
10
10
10
9
9
9
10
77

1R

もうはじまってました。
まずは様子見の初回にみえました。
途中からだったので

ベルトランは初回を終えて顔面に少し傷があります。
岡田のジャブでしょうか。

10-10

2R

ベルトランのプレスをブロックで受け止め
的確に打ち返す岡田ですが
結構攻撃を受け止めているので、出会いがしらに
タイミングのパンチをもらいダウン。
でもこれはあまり効いたものではない。

そこから岡田が強いカウンターを入れ
今度はベルトランが腰を落とすもダウン裁定はなし
でもこれはダウンでしょう。
そこから岡田が猛烈にラッシュ。KO寸前だが
ベルトランは捌く

採点上は

ベルトラン10-8かもしれないが
これは8-8かな。

やっぱ10-8にします。

すごいヒートアップしています。
KOされそうでKOしそうな白熱の展開です。

3R

ヒットは岡田が多い。的確。
だがベルトランのプレスとパワーが強い。
岡田、KOされそうなパンチをガードを破られて食っていますが
ベルトランも岡田のカウンターを食っている。
岡田、我慢できるか。

ベルトラン10-9

4R

互いにダウンにつながるパンチを食っています。
耐久力で岡田の方が心配です。

ベルトランのヘッドムーブが意外といい。
調子はいいだろうが、ボコボコの殴り合いです。

倒されそうで倒しそうな展開が続く。
ベルトランのプレスとパターンを見切って食いたくない。
映像止まる。

ベルトラン10-9

5R

岡田の方が的確だが
ベルトランのパンチの方が怖い。
フィジカルとパワーでベルトランが若干押している。
岡田の場合ベストカウンターを当てないとベルトランは倒れない。
当たりそうなタイミングはたくさんある。
我慢比べです。

ベルトランはくっついてきます。
接近戦しか余裕がありません。

岡田10-9

倒すか倒されるかの激闘です。
けものを倒せるか。

6R

離れると岡田のスキルの方が上。
ベルトランはアウトボクシングはできない。
しかしベルトランが踏み込んでくると岡田の体幹が
フラフラにされる。

アウトボクシングとジャブでペースを作り
ベルトランがガンガン来たらカウンターを当てたい。
そんな展開になってきたが、ベルトランの強襲は怖い。

岡田10-9

7R

やや岡田よりにつけている。
パワフルなベルトランについているかもしれない。

スキルでは負けていないが、パワーがなぁ。
ベルトランもジャブやカウンターを食って効いている。

ダッキングとヘッドムーブが上手くてベルトランから
クリーンヒットを奪いきれないのが苦しい。
当たれば倒せそうだが。

難しいがジャブで

岡田10-9

8R

接近戦はベルトランで離れると岡田。
しかし離れての岡田のジャブだけではベルトランを止められない。
接近戦でのベルトランのパワーが上か。
カウンターは当たるのだが。クリーンヒットが少ない。

攻めが鋭かった

ベルトラン10-9

9R

岡田のセコンドはカウンターで倒すしかないと言っている。
ここまではパワー、フィジカルの差でややベルトランだろう。

岡田奮闘するもベルトランの右フックに強烈に倒される。
立つも強襲され、ダウン追加
セコンドギブアップ。
レフリーストップ

やはり世界とはパワー差
フィジカルの差が違った。

岡田の勝ちパターンの試合ともいえたし
カウンターも当たったが
ベルトランは効いても立ち向かってきた。

接近戦しかできないベルトランだが、細かなダッキングやヘッドムーブで
岡田のコンビネーションを空転させるのがなかなか上手かった。

これがスーパーライト級の現実だろう。
ベルトランの顔も傷だらけですが、これくらいの激闘は経験済みなのだろう。

白熱のボルテージ上がる素晴らしい試合でした。

それでも、バランチェクの獰猛さやラミレスのタフネスは、ベルトランよりもっと上の世界だろう。

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村


ボクシングランキング

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, スーパーライト, プロスペクト

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2019 All Rights Reserved.