階級別 スーパーライト プロスペクト

無名のエリミネーター/近藤明広VSアピヌン・コンソン

更新日:

たぶん本日、今これを書いた後に行われるIBFスーパーライト級挑戦者決定戦ですが、この試合に注目している識者やファンは少ないだろう。正直に言えば近藤も地味だしコンソンという選手に至っては誰それ?だから。

しかしIBF現王者のイバン・バランチェクの下、1位、2位は空位で3位がWBSSで対戦予定のジョシュ・テイラー、4位に近藤、5位が岡田で6位がこのコンソンという選手なのだ。昨日勝った岩佐と同様にターゲットの王者は次が決まっているし、人気階級なので先がどうなるかはわからないがWBO認定であり立派な挑戦者決定戦だ。

そして、誰にも賛同は得られないとおもうが、近藤明広VSセルゲイ・リピネッツは個人的には近藤の勝ちか引き分け。素晴らしいファイトと可能性を感じた試合だった。

SHOWTIME解説者のスティーブ・ファーフード氏は114-114の引分けと採点

セルゲイ・リピネッツVS. 近藤明広 LIVE

ネリもどこかで見れたら見届けよう。近藤FIGHT!! この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTwitter で Follow pukubox

近藤VSリピネッツ他、振り返り

今週末もベテルビエフ熊軍曹の大事な試合などがあるがやっと一息、落ち着いた感じ。昨日も熱い試合が多かったです。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTwitter で Foll ...

近藤VSリピネッツ 海外記事

ワイルダーの大味にして豪快な勝利のせいで、忘れ去られるだけであろう近藤の試合は名前が逆であれば議論にもなるおかしな贔屓判定であったとおもいます。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイ ...

試合内容はこちらの記事に譲るが、近藤というボクサーは強い。あと少し、プレスなのかディフェンスなのか、ラッシュなのか、時々クォーティーの面影すら感じたほど体幹がぶれずコンパクトな強打でリピネッツをたじろがせていました。

いえ、気のせいです。勘違いでも構わない。

試合映像は探せませんでしたが、海外識者も近藤寄りです。

That guy Kondo was fighting tough. I will be following him now. He didn't get blown out.
Draw

近藤がどんなパンチもらっても顔に出さないと根性決めてたのに、リピはヒーヒー顔でセコンドの焦りもアリアリ。後退させるようなクリティカルヒットも近藤のほうが多かったのでは?

八さんのこの言葉に救われた想いです。

近藤が元々こんなに強いというよりはキャリアを経て進化しているのだと信じている。あと少しのフィジカルパワーと怖さを備えれば、打破できます。しかし相手はもはやリピネッツではなくもっと狂暴そうなバランチェクや万能派のテイラーとなりそうですが・・・。

そしてアピヌン・コンソン・・・

誰やねんなタイのスーパーライト級です。14勝11KOと全勝でKO率も高いですがタイやねんからわかりません。

母国ではダオヌア・ルアワイキングというリングネームで戦っている無敗の22歳。昨年2月、IBF環太平洋Sライト級王座決定戦で、日本7位・丸岡裕太に初回KO勝ち

だそうだから弱くはなさそうだが、それ以外は雑魚ばかりです。

ムエタイで100戦以上のアマチュアキャリア



アピヌン・コンソンでは検索できません。トレーナーが英国人だかでこんな名前なのかな。
ひげが国籍や年齢をさらにわからなくさせています。

印象はムエタイの選手だな。前手でパワーがあってやりにくそうだが、前後に動くだけで奥の深さはなさそうだ。
近藤とはKO決着になるのではないかな。

せかっくリピネッツに肉薄し、ランクも落ちずにKO連発で再起している近藤だから、強さがホンモノであることを魅せて欲しい。

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村


ボクシングランキング

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, スーパーライト, プロスペクト

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2019 All Rights Reserved.