階級別 スーパーライト WBSS プロスペクト

静かなる闘志/キリル・レリ

投稿日:

消化不良、アップセットがひとつもなかったので追加記事。4月27日、WBSS準決勝、レジス・プログレイスと対戦するWBA王者、横浜にも来た寡黙なベラルーシのキリル・レリの言葉です。

狂った蜂の鋼のメンタル/キリル・レリVSレジス・プログレイス

寡黙な男、記事があっても短い男、ボクシングに選ばれた男は何にも動じない。進化した己の勝利だけを信じて。情報が少ないからこそ応援したい。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするT ...

トロヤノフスキー戦について

レリ
「パフォーマンスには不満が残りました。トロヤノフスキーがファイトしてこなかったのでやりづらさがあった。レジス・プログレイスのスタイルは自分にマッチするとおもう。」

レジス・プログレイスの発言などについては?

レリ
「プログレイスは間違いなく素晴らしいファイターですがまだ真の強敵と戦っていないのでは?私のような男の事です。彼は驚くことになりますよ。」

プログレイスと比較して自身の優位点は?

レリ
「自分の方が賢いファイトが出来るしスキルの引き出しも多い。」

どのような試合になりますか?

レリ
「自分の勝利を少しも疑っていません。」

アウェーでたくさんの試合をしてきました。アメリカのビッグカードで戦うことはどうですか?

レリ
「どこで試合が行われようと、勝利だけが目的です。アウェーでも自分はいつもリラックスしています。ボクシングの本場アメリカ、これも大きなモチベーションのひとつです。」

キリル・レリVSレジス・プログレイス プレビュー | ボクシング動画アンテナ
キリル・レリVSレジス・プログレイス プレビュー | ボクシング動画アンテナ

4月27日、ルイジアナ州ラファイエット、ケイジャンドーム When Regis

続きを見る

簡単なインタビューでしたが、プログレイスの声は多くともレリは少ないので記録しておきました。問題多いWBSSも初戦以外は金と時間のかかるプレファイトドキュメントやらないかもしれないし・・・

最近強く感じるのは、フィジカル、パワー優位なファイターが圧倒的に結果を出しているという事。アメリカやメキシコに顕著な事。結局そこよねという事実に圧倒されかかっている。

なので、もう全力でベラルーシの2人、アウェーのイバン・バランチェクとキリル・レリを応援する気持ちに変わってしまいました。プログレイスもテイラーも好きなファイターですけどね。

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村


ボクシングランキング

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, スーパーライト, WBSS, プロスペクト

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2019 All Rights Reserved.