階級別 ウェルター プロスペクト

旧共産圏クラッシャーの行方/ベスプーチンとカバラウスカス

投稿日:

実は話題に乏しい。GGGVSカネロ2はクリーンな試合だけで十分だし、トラッシュトークは必要ない。最近は海外ではスペンスの話題が豊富だが、とんでもない発言はしていません。

ロマチェンコVSマイキーに並んで極上のP4Pマッチといわれる

スペンスVSクロフォード

ウェルター級は彼らに追いつけとこんなに魅力的ですが、

世界で一番クールな階級/ウェルター級戦国時代

日本人世界王者が一人も出ないウェルター級、実はトップアマがこぞってプロ入りしており、サーマンやスペンスが最強か、なんて言っていられない、マニアにはたまらない状況です。本日の日本の試合が白けちゃったので ...

続きを見る

あと少しで世界戦圏内の2人に焦点をあててみよう。まずはこの男

アレクサンダー・ベスプーチン(ロシア)
Alexandr Besputin
9勝7KO

未確認情報だとロマチェンコの練習仲間とか

NEXTロマチェンコと言われている。見た目のスピードと破壊力はそれ以上だ。

エギディウス・カバラウスカス
Egidijus Kavaliauskas
19勝16KO

共に国際的なトップアマの下地があり、破壊力がとても魅力的だ。たぶん、ボクシングの柔軟性はベスプーチンの方がありそうで、カバラウスカスはクロフォードやスペンスに完封されてしまいそうな予感がする。けれどエキサイティングだ。キャリア的に挑戦に近いのはカバラウスカスの方だとおもうけど。

個人的には、ダニー・ガルシアやジェシー・バルガスらのトップシーンより彼らを絡めた試合の方が観てみたい。両者、キャリア的にもあと少しで世界挑戦かなとおもっているので取り上げたが、その後にはこんなに控えています。

世界で一番クールな階級/ウェルター級戦国時代

日本人世界王者が一人も出ないウェルター級、実はトップアマがこぞってプロ入りしており、サーマンやスペンスが最強か、なんて言っていられない、マニアにはたまらない状況です。本日の日本の試合が白けちゃったので ...

続きを見る

国際舞台のメダル常連連中とクロフォードやスペンスとのマッチアップ。そこまで見届けなけりゃ、P4Pなどと言えぬのがウェルター級です。
本音を言えばバンタム級だって、ありとあらゆる階級でもそうなんですが・・・
その時が来るのを待ちましょう。

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村


ボクシングランキング

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, ウェルター, プロスペクト

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2018 All Rights Reserved.