階級別 ウェルター ミドル プロスペクト

速さは全てを制するか/ジャロン・エニスとヤマグチ・ファルカン

投稿日:

以前紹介したウェルター級の無敗ホープ、無敗対決を制し駒を進めています。

アマチュアオブジイヤー/ジャロン・エニス

華のウェルター級で米国ナンバーワンアマチュアであったという20歳のプロスペクトです。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTwitter で Follow pukubox

続きを見る

スピードが違いすぎ、相手になりませんでした。
遊びを入れながらの余裕のKOでした。

まだ21歳ですが、21勝19KOとキャリアを積んでおり、来年あたり勝負でもいいのではないでしょうか?休んでばかりのキース・サーマンやダニー・ガルシア、ショーン・ポーターらのトップ戦線、あるいはレジェンドのマニー・パッキャオと比較しても今の力関係はどうなのよという勢いです。もう一段上のレベルで見てみたい逸材です。

ゲイリー・アントワン・ラッセルというライバルがいて(勝ったり負けたりですが)国際舞台での実績は乏しいようですが、ラッセル以外には全勝なんじゃないかな、といえるほどのトップアマです。

名前を憶えておきましょう。

そういえば先日のヤマグチ・ファルカン、相手が地味強で手を焼きましたが、随所に魅せるスピードやセンスは光るものがありました。相性が悪く、ジャッジや観客も敵にまわすような試合でしたが、能力差で勝利は譲りませんでした。この人もアリシャッフルなんかも披露して、もう30歳ですが、ありあまる運動神経をみせつけました。

次はデビッド・レミュー戦かGGGVSカネロのアンダーカードに出たいと言ってました。弟のエスキバはまだよく知りませんが、兄貴のヤマグチ(なんで山口?)はホンモノです。アンドラーデはやっぱりリスクを避けたんだろうな。

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村


ボクシングランキング

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, ウェルター, ミドル, プロスペクト

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2018 All Rights Reserved.