アンケート 階級別 フライ 国別 日本

勝敗予想追記:いつまでも変わらぬ(相思相)愛を/田中恒成VS田口良一

投稿日:

勝敗予想を追記して再アップしました。現役復帰を決めた木村のターゲットはアーテム・ダラキアン、カルロス・カニサレス(いずれも相手が決まらず不遇の選手)そして中国で井岡一翔とのことだが、できればこの両者も日本人対決に固執せず海外の強い王者に向かって欲しいのが本音、それとも身内贔屓か・・・

私は田中に一票いれますが、背の高い田口がフライ級にアップすることでスロースタートとパワーレスの課題を克服するなら田口の勝利もありえるとおもっています。ライトフライでもKO型ではなくエンジンのかかりが遅い選手だったので、最初から速くてキレる田中相手にそのままでは厳しいという予想です。

3月16日 岐阜市の「岐阜メモリアルセンター で愛ドーム」で対戦決定との事。で愛ドーム?誤表記かな、これでいいのだとしたら痛いネーミングだな。

感想は一言「もったいない」

両者日本が誇る素晴らしいボクサーだけにつぶし合いはもったいないし、他の強い世界王者を目指せばいいと感じてしまうが、以前から決まりかけていたので仕方ない。ずっとずっと相思相愛、約束だもんね。

田中はこれで木村翔、田口と日本人との連戦になるが、かつては当時無敗の全KO男、現WBOライトフライ級王者のアンヘル・アコスタを破って世界に名を広めた最速3階級王者。それからずっと日本、名古屋、岐阜に閉じこもってるのもなぁ。

もったいない・・・

田口良一
27勝12KO3敗2分
元WBA・IBF世界ライトフライ級統一王者

ツヨカワイイなどと呼ばれ、童顔の優男風であるがもう32歳のベテラン。
ノンアマのキャリアながら、世界王座を長く防衛、メリンドとの統一戦も制して2冠統一王者になるもヘッキー・ブトラーに惜敗で両ベルトを遂に失った。ここまで長くいい世界王者になるとは誰もおもわなかったのでは?

キャリア、年齢、後輩の京口がブトラーを破りベルトを取り戻した現状では、田口の居場所はライトフライ級にはなかった。背が高く減量苦も過酷を極めたとおもうので、フライ級はいいとおもうが元々パワータイプではない。しぶとい連打、ボディで相手を削るスロースタート、後半型の選手だ。見た目と違い、スタミナも打たれ強さも持つが精神力によるものが大きい。

個人的にブトラーに負けたとおもっていない。最終回にはダウンも奪った。しかし序盤相手に先行されて巻き返すのが遅れた。一発のパワーに乏しく相手を圧倒するタイプではないが、ノンアマだけあって試合ごとに強く逞しくなり、精神力も尋常じゃないので極めて負けにくいしぶといボクサーになったなぁとおもった矢先の惜しい陥落であった。

田中恒成
12勝7KO
元WBO世界ミニマム級王者
元WBO世界ライトフライ級王者
WBO世界フライ級王者

世界史上最速3階級制覇のタイ記録(ロマチェンコ)を持つ23歳。日本の学生アマチュアエリート出身。それでもロマチェンコには中身が違うと一蹴され、自身もそれを認めていた。

【中京の怪物!】田中恒成 全KO集 7試合 All 7 Knockouts of Kosei Tanaka

井上尚弥に次いで、俊敏華麗で華のあるファイトスタイルとテクニックを持つが、ずっと名古屋なのが災いしてか、記録ほどには知名度がない。全国区になりきれていない。腹が座っており、性格面白いんだけどな。

最軽量級から苦しい減量を経て今に至るが、サイズ、パワーはここが適正、限界か。スピード、タイミング、切れ味は凄まじいけど強打者とはいえない試合が増えてきた。

才能はピカ一でも最近激闘続き。
木村翔は屈強だから仕方ないにしても、格下のパランポン・CPフレッシュマートにもボコボコに打たれ骨折、こういう試合ばかり続くと身体が壊れてしまいそうだ。

明日への血肉/木村翔VS田中恒成

日本の民放をほとんど観ない自分にとって、森弘一郎の方がよっぽど有名人です。うっとうしいほどに・・・ この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTwitter で Follow pu ...

自分は木村だったんだな・・・

ビック・サルダール
アンヘル・アコスタ

現王者2人を撃破しているんだな。

やはり、いきなり階級をあげて挑む田口よりも、フライ級の経験がある田中に一日の長があり、スキルもスピードも若さも田中なので、田中の判定勝利が予想されるが、簡単には負けない田口だけにこの試合も長い激闘になるだろう。
骨格のいい田口が最良のコンディションを作り、井上尚弥のごとく増量でパワーも開放されるようなことになれば、キャリアに勝る田口の勝利もあるだろう。

どちらも、特に田口があっさり負ける姿は想像できない。
間違いなく木村翔戦に匹敵する激闘になるだろう。

もし田中がここをクリアしたならば、いや挫折したとしても、もう日本人、名古屋や岐阜は卒業しようじゃないか。対立王者は地味強ばかり。名を求めるならば英国の新王者チャーリー・エドワーズは美味しいぞ。フライでチャンスがないならば、井岡のいるスーパーフライに行くでもいい。書を捨てよ、街にでよう。

田中
「1年越しで対戦できることになって、状況は変わりましたが、対戦できることを本当にうれしく思う。田口選手は間違いなく強いのでめちゃくちゃ楽しみ」

田口
「盛り上がる試合をして勝ちたい。前回の試合を見ても(田中は)レベルアップしたと感じている。自分自身もレベルアップしないと勝てない試合」

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村


ボクシングランキング

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-アンケート, 階級別, フライ, 国別, 日本

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2019 All Rights Reserved.