オレクサンドル・ウシク

俺がトニー・ベリューと戦う理由はその先にアンソニー・ジョシュア戦があるからさ、エディ・ハーンと契約したのもそれが理由だ。一番の近道だからね。 on 25/09/2018
元ネタをみる »

田中恒成

状況は未定だが、大晦日に試合を計画している。その後、4階級制覇を目指し、2019年には米国デビューも計画している。盛り上がっているSuperFlyへの参戦だ。しかしこの試合での甚大なダメージを考慮するとまだ早計だ。しかし田中と畑中はそこを見据えている。 on 25/09/2018
元ネタをみる »

ホルヘ・リナレス

スーパーライト級で新たなハングリー精神を取り戻し戦う。ライト級に下げるとしたらロマチェンコとの再戦のみだ。ロマチェンコやマイキーを追いかけるがマイキー次第でウェルター級も視野に入れている。 on 25/09/2018
元ネタをみる »

エレイダー・アルバレス

18年間ボクシングに身を捧げ王者になった事にまだ興奮している。7ラウンドにはもうコバレフにパワーを感じなくなった。来年2月2日に再戦が決まった。GGGVSカネロはカネロがよく頑張ったが勝者はGGGだとおもった。ボクシングにはこういう事がよく起こる。 on 25/09/2018
元ネタをみる »

ドニー・ニエテス

パリクテと再戦は必要ない。いい選手だったが勝ったとおもっている。シーサケット、エストラーダ、チョコラティートのようなビッグネームが欲しい。 on 25/09/2018
元ネタをみる »
Load More ↓
Home




Copyright© ボクシング動画配信局 , 2018 All Rights Reserved.