プロスペクト

ロマチェンコ前座

投稿日:

ロマチェンコ劇場、彼がずっと無敗で走り続けるかはわかりませんが、GGGやロマゴンやメイウェザーのP4PよりずっとP4Pを感じてしまった。(今はアンドレ・ウォードがP4Pナンバーワンなんだそうだが)たかが8勝1敗の選手だが、そう感じている人もきっといるはず。

今日は前座も注目だったので結果だけ。

パトリック・ハリスVSオマル・ガルシア

米国期待のプロスペクトであろうハリスの勝利で11勝7KO無敗

エギディウス・カバラウスカスVSラムセス・アガトン

リトアニアの超絶フッカーカバラウスカスのKOで16勝13KO無敗

ジェシー・ハートVSアラン・カンパ

ハートのTKOで22勝18KO無敗

マイク・リードVSレイジェス・サンチェス

リード判定で22勝12KO無敗

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-プロスペクト

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2018 All Rights Reserved.