新着記事
旧知/田中恒成VSケビン・ジェイク・カタラハ
階級別
井上の刺客/イライジャ・ピアースVSアーサー・ビラヌエバ
階級別
みんなの声
  • 2024年4月16日 at 9:00 PM on 初回を見逃すな/井上尚弥VSルイス・ネリドヘイニーは前回12.6kgも戻したので、高齢とかよりも、もともとデカすぎwww 当日体重で井上よりも7キロぐらい重くなるはず
  • よっちろー 2024年4月16日 at 2:06 PM on ミリオネアへの開拓者/井上尚弥レイモンド・フォードに来年までにフェザー級のタイトルを可能な限りまとめてもらって、待っててもらえませんかね。
  • 匿名 2024年4月16日 at 1:58 PM on 初回を見逃すな/井上尚弥VSルイス・ネリリザーバーにTJドヘニーを用意しているらしい。彼はジャーニーマンの紳士で信用できるが、実はドヘニーが一番減量キツイとおもう。高齢だし。
  • 匿名 2024年4月16日 at 10:30 AM on 初回を見逃すな/井上尚弥VSルイス・ネリ因縁は持ち込まないといえど、心の底では怒モードの井上さんでしょうし、偉大過ぎる故、海外で色々言われてますから、たぶん歴史に残るようなノックアウトを井上自身が意識しているとおもいます。初回から井上がガンガン攻めてノックアウトしちゃってもいいんじゃないでしょうか? マクドネル戦もそうでした。
  • 匿名 2024年4月16日 at 10:25 AM on 初回を見逃すな/井上尚弥VSルイス・ネリそして香川も村田も出入り禁止、解説は出来ない。YouTubeでやるのかな
  • 匿名 2024年4月16日 at 9:52 AM on ミリオネアへの開拓者/井上尚弥常に過去最強の相手と意識して観ようとおもうが、本音を言うと初回KOもありえる。パヤノを瞬殺した角度のパンチを実はタパレス戦でも出しており、タパレスは引き気味でカバーリングしていたので当たらなかったが、好戦的なネリには当たりそう。その角度から当てるの?というショートパンチがネリを捉える確率が高いとおもう。後半になればボディが有効だろうけど。初回は注目です。
  • 匿名 2024年4月15日 at 5:11 PM on 今が旬か時期尚早か/ジェイソン・モロニーVS武居由樹ボクシングの王道、モロニーに勝って欲しい気持ちもありますが、武居はセオリーにないしリング経験は豊富なので何が起きるかわかりません。重視したいのはポイントはどっちが拾っていくのかです。一撃逆転KOの可能性が武居にはあるとおもいますが、さすがに技術で上回ることはないとおもっていますが、どうなることやら。
  • 匿名 2024年4月15日 at 3:39 PM on ミリオネアへの開拓者/井上尚弥ハメドにもケビン・ケリーというアメリカデビューに最適なライバルがいてド派手な勝利(倒し合い)で人気になり、その後もライバルに恵まれましたが、今はとにかく誰もいないですね。アメリカでリゴンドー引退させて、ブランドン・フィゲロアあたりをノックアウトすればいいんでしょうかね。
  • 匿名 2024年4月15日 at 1:41 PM on ミリオネアへの開拓者/井上尚弥パッキャオの時代ならバレラ、モラレス、マルケスがいたけど 今は誰もいませんからね あの記事も結局は、興行収入をアメリカによこせという ただの難癖、横車の押し付けなんだから話にならない
  • 匿名 2024年4月15日 at 12:31 PM on ミリオネアへの開拓者/井上尚弥本当に怖い選手、ライバルがSバンタムでもフェザーでもいませんね。フェザーのパワー、フィジカルがどうかというくらい。 日本のフェザーやSフェザーの世界ランカーにしても、井上さんには敵わないという感じ。 日本のSバンタム級ランカーはどうすりゃいいんでしょう。井上さんには敵いませんが、2番手の世界王者になりたいですか? そして井上の次に強そうなのが世界的にみても中谷です。 悩ましいことです。
  • 匿名 2024年4月15日 at 11:31 AM on ミリオネアへの開拓者/井上尚弥エストラーダでさえロマゴンというライバルがいてこそだったのにな。
  • 匿名 2024年4月15日 at 10:38 AM on ミリオネアへの開拓者/井上尚弥フルトンも日本の方が稼げるから来日したし、今沈黙してますが、沈黙しててもいいほど稼ぎましたからね。ビジネスですからね。
  • 匿名 2024年4月14日 at 10:19 PM on ルイス・ネリ/言いたい放題「ホバニシャン戦で過信は禁物だと学んだ。あの試合では25~30日間トレーニングした。井上との試合のために3カ月近くトレーニングすることになる。」 この程度のことを誇らしげに言ってるところに、志の低さがもろ出てますね。目の前の試合しか考えておらず、長期的な視野など皆無。もう引退しようかという選手の言葉ではありません。 ひと月前の会見で反省の態度を示していたけど、まともな神経持っていれば、それに反するこんなJBCを舐めたこと言わないですけどね。 反省の演技したことを、もう忘れているのかも知れませんけど。 結論:ネリは本当に本当に只のサル
  • 匿名 2024年4月14日 at 9:27 PM on ルイス・ネリ/言いたい放題プロモーションとしてそうする例が多い筈。
  • 匿名 2024年4月14日 at 3:06 PM on ルイス・ネリ/言いたい放題ネリなんて寺地に比べらタラまし