階級別 フェザー スーパーフェザー ライト WBSS プロスペクト

井上尚弥のスパーリングパートナー/ジャフェスリー・ラミドって誰よ

投稿日:

井上尚弥のスパーリングパートナーとして、ロマチェンコと150回ものスパーリングを務めたジャフェスリー・ラミドという選手がやってきたというニュースがありましたが、で、ジャフェスリー・ラミドって誰よという事で調べてみました。

2人に強力なスパーリングパートナーが用意された。現WBAスーパー、WBC、WBO世界ライト級王者のワシル・ロマチェンコ(31)=ウクライナ=のパートナーを務めるジャフェスリー・ラミド(19)=米国=だ。ラミドはアマチュアだが、パウンド・フォー・パウンドランク(体重が同じだと仮定した場合のランク)1位のロマチェンコが、9ラウンドのスパーリングで倒せなかった実力者。

尚弥は「来週から(ラミドと)スパーをやる。うまい選手。ドネアに似てはいないが、自分の引き出しの多さを試せる」と歓迎した。拓真は「(ラミドは)スピードがあった。いろいろ駆け引きが楽しめそう」と今日からラミドとスパーリングを始める。

東京五輪を目指すアメリカのアマチュアだそうです。
ドネアと同じフィリピン系アメリカ人。
カタカナ頼りに調べるのは無理ってものでした。

ジャフェスリー・ラミド

Japhethlee Llamido

アメリカのフェザー級ラインキングで、フェザー級2位にランクされていました。1位はデューク・ローガンという選手です。

BoxRec: Japhethlee Llamido
BoxRec: Japhethlee Llamido

am boxer

続きを見る

直近のキャリアは27勝1KO10敗となっていますが、トップアマチュアの世界なのでこうなるのも不自然ではありません。

Team Llamido Boxing - ホーム | Facebook
Team Llamido Boxing - ホーム | Facebook

Team Llamido Boxing - - 「You can definitely get your results here! You will see the difference in t ...

続きを見る

誰かは存じ上げませんが、もう大橋ジムで鼻血ブーさせせられているボクサーが・・・

この機会に感謝する。
モンスターとのスパーリングは火曜日の6時から

などと書かれています。

少し古いです。

サウスポーで戦っています。ドネアには似てないけど超速い。

その他調べれば色々出てくるかとおもいますが、57キロくらいなのでフェザー級からライト級の確かなる米国トップアマチュア(フィリピン系)でした。すごい環境、パートナーだな。

ジャフェスリー・ラミドじゃ何も出て来ないけどJaphethlee Llamidoなら出てきます。興味のある方は調べてみてください。

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ にほんブログ村 格闘技ブログへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, フェザー, スーパーフェザー, ライト, WBSS, プロスペクト

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2019 All Rights Reserved.