アンケート 階級別 スーパーバンタム

メキシコ少年の再会/レイ・バルガスVS亀田和毅

投稿日:

この試合が実現すれば、色々あった亀田ボクシングの中では最高のマッチメイクといえる。色々あって、もうまやかしは通用しなくなった。海外進出、難敵への挑戦が当たり前になった昨今、ちゃんとやるなら日本でもメキシコでも、どっちでやっても亀田を応援してみようとおもう。

しかし予想となるとバルガスだな。

WBCはスーパーバンタム級王者のレイ・バルガスVS亀田和毅が契約合意に達したと発表した。合意されたため、もはや入札の必要はない。試合詳細は近日中に発表される。

2017年2月25日にギャビン・マクドネルを破って王者になって以来、バルガスは4度の防衛に成功している。通算戦績は33勝22KO。

対する亀田は昨年11月12日に東京後楽園ホールでアビゲイル・メディナを破り暫定王座を獲得。ボクシングを学ぶため15歳でメキシコにやってきた亀田(36勝20KO2敗)はWBCと懇意にしている。

レイ・バルガスの本音はビッグマッチ、同国のレオ・サンタクルスへの挑戦を必死にアピールしていましたが叶わず、指名挑戦者である亀田との試合を優先させるようです。

サンタクルスとやるためだけにフェザー級に上がり、その後戻って亀田とやってもいいと言ってたほどでしたが、サンタクルスから何も返事をもらえなかったようです。

個人的にはレイ・バルガスがスーパーバンタム級で一番強い。(リコンドー除く)長谷川穂積の引退もこの男と戦ってからにして欲しかったほどです。やはり順当に長谷川の返上した王座を引き継ぎ、無敗を維持していますが、おもったほどの強さを発揮できていません。今は同国のエマニュエル・ナバレッテに評価が逆転しました。

スーパーバンタムであることが不自然なほどの細身の長身で、面影にもそれが出ていると感じますが、対戦相手はみなそんなバルガスの特徴を意識して徹底的にラフに距離を潰して突進してきます。その荒々しさを持て余す。なんとか苦労して捌くだけ、試合後はバッティングやラフさに手を焼き怪我だらけという試合が続いている。それでもポイントは譲らない狡猾さはなんとか堅持している。

レイ・バルガスVSフランクリン・マンサニーリャ LIVE

暫定王者に亀3がいるが、実は12月には怪我が完治していたというバルガス。大きく、パワーもあり、コンビネーションの回転も鋭いバルガスは強いとおもうが、最近の冴えない試合で評価はイマイチ。今回バルガスここ ...

前戦のフランクリン・マンサニーリャ戦では2回に痛烈な左フックカウンターでダウン、もう終わったかとおもえるほどでしたが、やはりその後はいつものバルガスといつもの挑戦者。マンサリーニャが荒っぽく攻めるも技術に封じられてしまいました。バルガスも意地になってやり返すがそう長くは続かない。

そんな試合ばかり続くバルガスですが、亀田が相手となると勝手が違う。

亀田はパワーで押すファイターではない。スピードのアウトボクサーだ。バルガスにプレスをかけていくタイプではない。

亀田和毅VSアビゲイル・メディナ LIVE

AbemaTVというのはスマホでアプリを入れた事はあるけどまともに観たことがないのでどうなるかわかりませんが、試してみます。メディナはヨーロッパ王者なので結構手強いとおもう。兄弟の中では一番ちゃんとし ...

亀田自身も長身なのでアウトボクシングが持ち味だが、破格の長身とリーチを誇るバルガスには分が悪い。どこで凌駕するかといえばやはりスピードで、バルガスよりもリズム、テンポが速いペースでポイントメイクしていくしかないだろう。入ってパシャパシャ、離れてパシャパシャ。

バルガスのディフェンスはスウェー主体で直線的だ。カウンターが当たるスタイルだ。カウンターを狙ったり、時にはロープ、コーナーに詰めてのラッシュも必要だろうが、亀田の場合はあくまで見栄えのラッシュであり相手を効かせるほどのパワーやプレスは厳しい。スピード対決でこのデカい王者に判定勝ちが勝機だ。

毎回、生まれ変わった、パワーがついたと前評判のつく亀田だが、もうわりきった方がいい。彼の持ち味はスピード、手打ち高速連打、判定勝ちである。そしてバルガスも同じく、毎回同じスタイルに手を焼いている。結局は迫力とスキルで生き残るタイプで精度は悪い。

アマチュアの因縁もある両者がこうしてプロの頂点で再会する。
特徴は互いに明白、自分を信じて出し切った方が勝つ。

色々言われる亀田だが、3男だけはこのレベルで勝ち負けになる本物の実力者であると信じている。しかしパワーにこだわるのはやめよう、スピードとタイミング、手数だけで十分だ。ジョー・カルザケの道を目指せばいい。

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村


ボクシングランキング

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-アンケート, 階級別, スーパーバンタム

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2019 All Rights Reserved.