階級別 ライトフライ フライ バンタム レジェンド

聞いたこともない最高のチャンピオン/ジョン・リエル・カシメロ

投稿日:

フィリピンはボクシング大国ではない。国民的スポーツはバスケットボールだ。ボクシングではマニー・パッキャオだけが愛されている。カシメロはまだ認知された存在ではないのだ。

フィリピンのジョン・リエル・カシメロは、近年の軽量級で最高のファイターの一人だ。しかし2階級制覇の世界王者(当時)であるにも関わらず、彼はフィリピンでほとんど知られていない。

パッキャオのような脚光を浴びたことは一度もなく、無敗のアムナット・ルエンロンを4回TKOで下したIBFフライ級タイトルマッチでさえ、フィリピンではTV放映されなかった。

フィリピンのカローマン市のビクトリーモールの最上階のジムでパンチングバッグを叩くカシメロにとってそんなことは重要ではない。マニー・パッキャオのようなファンファーレはそこにはない。バッグに当たるパンチの音、天井からの水漏れの音、カシメロは今でなく未来を見据えている。

フィリピンはボクシング大国ではない。国民的スポーツはバスケットボールだ。ボクシングではマニー・パッキャオだけが愛されている。カシメロはまだ認知された存在ではないのだ。

サミー・ゲロアニ(プロモーター)
「将来が楽しみです。フィリピンのテレビはスーパースターだけにスポットを当てます。世界王者になってもまだ足りないのです。しかしカシメロが活躍し続ければ彼ら(TV)も黙ってはいないでしょう。」

続きはこちら

聞いたこともない最高のチャンピオン/ジョン・リエル・カシメロ | 【忘れられた伝説】ボクシング不滅のレジェンドたち
聞いたこともない最高のチャンピオン/ジョン・リエル・カシメロ | 【忘れられた伝説】ボクシング不滅のレジェンドたち

シェアしてくださるとうれしい フィリピンはボクシング大国ではない。国民的スポーツはバスケットボールだ。ボクシングではマニー・パッキャオだけが愛されている。カシメロはまだ認知された存在ではないのだ。 フ ...

続きを見る

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ にほんブログ村 格闘技ブログへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, ライトフライ, フライ, バンタム, レジェンド

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2020 All Rights Reserved.