階級別 ウェルター

エイドリアン・ブローナーVSジェシー・バルガス LIVE

投稿日:

ブローナーの強い姿を見たくもあり、バルガスの勤勉ファイトが制するのを期待していたり・・・

これがメインかぁ。
一番最初がこれだとおもって、デービスVSクエジャールを見逃してしまった。
さほど気になる試合ではないが・・・

1R

バルガスがボディにジャブを放つ
ブローナーはそのジャブをカットするだけ。

でも互いに調子はよさそう

バルガス10-9

2R

ブローナーも心を入れ替えて調子よさそうだが
バルガスが手を出したところに応戦、対処するだけで
手数、積極性で劣る

クリーンヒットはないがバルガスがボリューミーに手を出す。
ブローナーは効いてないぜの仕草

バルガス10-9

3R

ブローナーの方が一発のパワーはありそうで
防御も巧いが、バルガスの方が3倍くらい攻めている。

激しい打ち合いに突入してきた。

ポイントはバルガスだが、ブローナーの方が頑丈で屈強そうだ。

バルガス10-9

4R

ブローナーの一発の方が強そうだが
バルガスの方が上下に打ち分け手数も多い。

過去ダウンもあるブローナーだが
不思議な耐久力、タフネスを感じる選手だ。

互いに打ち合ういい試合になった。

バルガス10-9

5R

手数はバルガス
威力はブローナー

ブローナー10-9

6R

ブローナーは壁のように相手のパンチを受け止め、殺し
ノシノシ上半身の腕力で一発一発力を込めて打つ

バルガスは手数と運動量で対抗

ブローナー10-9

7R

正直な打ち合いで両者慣れてきた。
実力の拮抗した同士だ。

根性と手数でバルガスが劣るとはおもえないので
ブローナーは倒さぬ限り、ややバルガスが上か

でも、ここ数ラウンドは派手な動きで

ブローナー10-9

8R

声を出しながらパンチを出すブローナーの方が
優勢にみえてしまうが、コツコツ手数が多いのは
バルガスだ。ヒット数もそうだろう。
ゴング後の加撃でバルガスに注意

バルガス10-9

9R

やはりバルガスよりブローナーの方が
パワーも耐久力もありそうで、バルガスのパンチに効いた様子がない。
前半バルガスがよかったが、後半はブローナーの攻勢の印象が強く
ブローナーがとったし効かせただろう。

決着が近いかも

ブローナー10-9

10R

バルガスのパンチなど効かないぜという感じで
ジリジリプレスするブローナーだが
手数はバルガスなのだ。そしてバルガスも全く怯まない。

手数のバルガスと
パワーと有効打のブローナー

終盤打ち合いになると、やっぱブローナーがパワー優位

バルガス10-9

11R

止まりました。

12R

ブローナーは頑丈でいいものもってるが
強振タイプで手数がやや少ないか

このラウンドはバルガスも勝ったとおもっているのか
逃げ切りっぽい。

10-9ブローナー

引き分けか、手数の多いバルガスを推したいが
ダメージもバルガスにあるだろう。

ブローナーはもっとリスクをとって攻めるべき
これでブローナーは終わりというほどの内容ではなかったが
よくも悪くもこの程度のウェルター級なのだろう。

115-113ブローナー
114-114ドロー
114-114ドロー

試合後の両者の罵り合いの方がヒートアップ。

ブローナーはヒールなのに声がキンキンに高い。

11ラウンドが止まってしまったが
自分は1ポイント差でバルガスでした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, ウェルター

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2018 All Rights Reserved.