階級別 ライトフライ フライ スーパーバンタム ウェルター

番狂わせはあるのか/エロール・スペンス JrVSカルロス・オカンポ他

投稿日:

日本時間、明日、明後日の世界戦をまとめました。注目はエロール・スペンスでしょう。日本人の標的ともいえる、ダニエル・ローマンやアーテム・ダラキアンがどんなもんかも要チェックです。木村の次戦はまだ決まらないのかな?

プエルトリコ、サンファン
WBOライトフライ級タイトルマッチ

アンヘル・アコスタ(プエルトリコ)VSカルロス・ブイトラゴ(ニカラグア)

名古屋で田中に敗れたものの、おひざ元のWBOの王者に収まったアコスタ。勝利は全KOだが、拳四朗やヒッキー・ブトラーや京口のターゲットになっていくだろう。対するは殺人事件との関わりも話題になったブイドラコ、京口に負けたが、アコスタにどの程度できるか。

予想はアコスタのKO

米国、テキサス州フリスコ
IBFウェルター級タイトルマッチ

エロール・スペンス Jr. (米国)VSカルロス・オカンポ(メキシコ)

クロフォードとのP4Pマッチが待望されるスペンスの指名戦。充実の王者断然有利だが、スペンスより大柄なオカンポには失うものがなく、同僚のムンギアの圧倒的な戴冠が後押しされる。最強のスペンス相手に充実した準備をしてきたそうだが、どこまで食い下がれるか、オカンポが化け物的強さだった・・でない限り番狂わせはないだろう。

予想はスペンスのKO

このチャンスを逃さない/カルロス・オカンポVSエロール・スペンス

WBSSでもなく統一戦でもなく・・・いわゆる普通の世界戦では白けてしまう昨今ですが、この試合は昔ながらの王者と指名挑戦者のまっとうな戦いといえそうです。ビッグマネーなどなくとも。 この記事が気に入った ...

続きを見る

WBAスーパーバンタム級統一戦

ダニエル・ローマン(米国)VSモイセス・フローレス(メキシコ)

フローレスが体重超過とのこと。勝っても王座獲得はならず、ローマンが負けても王者のままだという。フローレスは何のために試合をするんだろう?この条件で本気で戦えるのだろうか?メキシコがやたら目立つ、体重超過や薬物違反、フローレスお前もか・・・

こんな条件なので、ローマンがボディで競り勝つと予想。

挑戦していく限り/ダニエル・ローマン

アンケートはやってませんが、ローマン、バルガス、ドグボエ、岩佐・・・誰が一番でしょうか?諸々の事情はあれど統一戦の機運は高まっています。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートする ...

続きを見る

6/17
ウクライナ、キエフ
WBAフライ級タイトルマッチ

アーテム・ダラキアン(ウクライナ)VSヨドモンコン・CPフレッシュマート(タイ)

ビロリアを下して新王者になったダラキアンが地元で防衛戦。ウクライナで世界戦というのは珍しい。ヨドモンコンは江藤や粉川に勝って暫定王者になるも、レベコに負けて無冠から16連勝だがお決まりの雑魚ばかり。ジャッジ構成も全部欧州らしいので、ダラキアンの防衛の確立が高い。

しかもジャッジいらずのKOになるのではないか・・・

少し地味な週末ですが、日本人も絡むライトフライとスーパーバンタム、そして、スペンスの怪物性を確認する上で見逃すことができない試合だ。P4P候補ともいわれるスペンスだが、アマでは地味王者のブライアン・カスターニョに負けた過去も。カスターニョの嵐のような猛攻に遅れをとったのだろうか?しかしオカンポは距離とカウンターと言っているので厳しいだろうな。

その他には

ホセ・セペダVSカルロス・ディアス
ハビエル・フォーチュナVSアドリアン・グラナドス

なんかがあります。

セペダやフォーチュナは天才だとおもったんだけどな。

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村


ボクシングランキング

関連ニュース

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, ライトフライ, フライ, スーパーバンタム, ウェルター

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2018 All Rights Reserved.