階級別 スーパーライト プロスペクト

モーリス・フッカーVSミッケル・レスピエレ LIVE

投稿日:

フッカーは4度目の計量でクリアだとか。イマイチな立場の王者という認識だが、WBSSに参戦せず、サウセドに勝って一番順調なスーパーライト級王者といえるのかもしれない。バランチェクもこういう路線にいってしまうのか、しかし今回は病院のデータサイエンティストというレスピエレを応援したい。

スリックデータサイエンティスト/モーリス・フッカーVSミッケル・レスピエレ

3月9日WBOスーパーライト級タイトルマッチ。1月18日(日本時間19日)のホルヘ・リナレスVSパブロ・セサール・カノの勝者はホセ・ラミレスVSホセ・セペダの勝者、WBCスーパーライト級王者に挑戦でき ...

たぶんビボルとポーターの世界戦は時間が被りそうだ。
少し先にフッカーの試合が始まった。
レスピエレはかなり無名のアンダードッグだがどうだろう?

1R

レスピエレはかなりボディワークの上手いディフェンスの達人らしく
前に出てプレッシャーをかけていくものの手は出ずフッカーのパンチを柔軟に外していく。
背が高くアップライトなフッカーは下がらされているものの、アップライトから鋭いパンチ
を放っていく。しかし最短軌道で外されている。

フッカー10-9

2R

レスピエレ前に出るのもいいしディフェンスも上手いが
手が出ない。フッカーに比べてパワーがない。
ガードの上からでもフッカーに少し効かされているのではないか。

フッカー10-9

3R

ここまでレスピエレはディフェンスだけで攻めがない。
フッカーは正直なパンチだが重くキレるパンチ。

あっポーターが出てきた。
ウガスVSポーターをを優先しますね。

レスピエレはある意味天才です。ボディワークは本当に上手い。
ただ攻めの迫力がない。

採点できないがかなり噛み合ってきたと感じる。
強打のフッカーだが、脆さもある。

4R以降

レスピエレも芯を外して頑張っているが
フッカーの攻撃の厚みが上か。

9ラウンドにフッカーがダウンを奪う。
もうレスピエレは苦しそうだが執念で打ち返す。

結局判定までいった。
たぶん攻撃の厚みと説得力でフッカーだろうが
レスピエレに攻撃力とパワーがあればなぁという技巧派だった。

フッカー3-0

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村


ボクシングランキング

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, スーパーライト, プロスペクト

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2019 All Rights Reserved.