フェザー

ファン・マヌエル・ロペス

更新日:

WBO/Latino/S・バンタム級王者
第14代WBO世界J・フェザー級王者
第16代WBO世界フェザー級王者
ファン・マヌエル・ロペス(プエルトリコ)
Juan Manuel Lopez
28戦28勝(24KO)

今フェザー級で最も人気がある王者かもしれない。彼を中心にフェザー級はまわっている。
スティーブ・ルエバノをパワーで粉砕し2階級を簡単にゲットして無敗、高いKO率を誇る。

安定したフォームから伸びる破壊的な左ストレート、それに続くコンパクトな右フックという得意パターンを持ちその軌道は美しい。左がはずれてもこの右フックが非常に強く正確だ。

KOアーティストなところがあり全てのパンチに腰が入りコンパクトだがモーションがあるので後半になるとややラフになり確実性が欠ける。

スキルは高くアウトボクシングもできるが本能的に打ち合いが好きそうで激闘になることも多い。
体力、パワーはこの階級でも随一で試合巧者でKO負けのないジェリー・ぺニャロサも降参させた。

しかし対立王者、新興勢力がかなりツワモノばかりなので今後厳しい試合が待っているだろう。

正面衝突、KO必至、そういう試合をするタイプなのでスピードが速すぎる小兵ガンボアや
ひょろひょろでもメガトンハンマーのようなカバジェロ
芯をはずす巧みさを持つ巧者クリス・ジョン

誰と戦っても互角以上の予想はできない。

どんな試合も面白いものに出来るスタイルのロペスだがまずは次戦、パッキャオのバックアップがある肉の鎧の突貫小僧、バーナベ・コンセプション戦が大注目である。

関連ニュース
  • マニー・パッキャオ - ボクシングファン.net
    新旧スター対決!ミゲール・コットの防衛か?サウル・アルバレスの2階級制覇か? 4階級制覇の実績を誇る「プエルトリコの英雄」ミゲール・コットと2階級制覇を目指す「メキシコの至宝」サウル・アルバレスがついに激突。
  • ボクシングファン.net - ボクシング情報サイト
    ニュースや試合観戦レビューを配信しているボクシングのファンサイトです。よろしくお願いします。
  • 輸入ボクシングDVD専門店 BoxingDVDshop AZ
    お客様の声 リングマガジン 2018年3月号お買い上げの方より The Ringはボクシング雑誌の中でも、ワールドワイドなトピックスが多く、ファンにとって必見の雑誌と言えるのですが、日本での入手が困難な事が唯一の懸念事項でした。
  • ラファエル・マルケス (ボクサー) - Wikipedia
    ラファエル・マルケス・メンデス(Rafael Márquez Mendez、男性、1975年 3月25日 - )は、メキシコのプロボクサー。 メキシコシティ出身。元IBF世界バンタム級王者。 元WBC世界スーパーバンタム級王者。 世界2階級制覇王者。 ボクシング一家に育ち、兄のファン・マヌエル・マルケスは4階級制覇王者で ...
  • WCCFチームスタイル | WCCF情報のAKANANASA
    wccf情報ならakananasa!wccfチームスタイルのすべてがココに。チームスタイル検索、レアチームスタイル、コンビチームスタイル、国別チームスタイル、震撼チームスタイルを完全網羅。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-フェザー

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2019 All Rights Reserved.