スポンサーリンク



階級別 スーパーフライ

スーパーフライ2 出場しないわけがない!

投稿日:

2月24日のスーパーフライ2が正式決定したようです。決定はシーサケットVSエストラーダですが、日本の誇り、井上尚弥自身はこの興行に参加したいみたいです。

我らに衝撃を与えた井上尚弥は、年末に日本での試合を望んでいるので再会までにはしばらく待つ必要があるだろう、来年の秋になるだろう。

などと海外記事に書かれていましたが

仮に井上がルール無用の仇、ルイス・ネリーを倒したり、ザキヤノフVSバーネットの勝者や不気味なテテを倒しても、僕ら日本人がちょっとスカッとするだけで、世界的な評価には届きません。

バンタムでナルバエスと再戦?やめてくれ・・・
(これも観たいという人がいるんですなぁ)

WBSSや先日のスーパーウェルタービッグ3みたいな白熱の舞台が、ロマゴンのおかげでスーパーフライという軽量級で実現しているのだから、そこに加わらない理由は何もありません。

海外記事によると

本人は参加を希望しており、実現の可能性もあるとか。

相手候補は

カリ・ヤファイ
ジェルウィン・アンカハス

ロマゴンがヤファイとの対戦を望んでいるので、現実的にはアンカハスだろう。

もしロマゴンが井上尚弥と戦い、勝てば彼の名声、キャリアはただちに復活するだろう。仮に負けてもSフライの最高峰に敗れただけなので大きな問題にはならない。

ロマゴンとやって勝ってもシーサケットに壊された選手扱いだろな。

----------------------------------

「井上かヤファイに挑戦したい」

と言っていたロマゴンもなぜか、予想通りヤファイ寄りになっていましたが、彼は誰でもいいんじゃないでしょうか?確実、堅実な方を陣営が考えてヤファイターゲットなのでしょう。

こんな状況下で

井上はまだ決まらない、選択挑戦者を探してまで日本で試合をする必要があるのか?
シーサケットも選択試合を挟むという話だが、誰とどこで?
ヤファイやアンカハスが無事に防衛し2月24日に間に合うという見込み?

不確定要素だらけですね。

シーサケットの調整試合はなくなるんじゃないかな。

井上
「噂されているSuperfly2が本決まりなら出場しないわけがない! ここで統一戦が理想!」

ゴンザレス
「ヤファイが私にその機会を与えてくれれば逃さない手はない」

大人の事情は無視して、本人の希望通りにやろうぜ。
そして完全スルーされている石田匠頑張れ!

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村


ボクシング ブログランキングへ

-階級別, スーパーフライ

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2017 All Rights Reserved.