階級別 スーパーウェルター ミドル

スーパーチャーロブラザーズ デラックス

投稿日:

ジャーメル・チャーロVSトニー・ハリソン
ジャモール・チャーロVSウィリー・モンローJr

情報が二転三転してますが、12月22日、このような試合が決まったそうです。チャーロ兄弟、個人的には井上尚弥に通じる今最もエキサイティングな選手。なぜか、パンチがキレキレ、当たれば終わる、ゾクゾク感を今一番感じるからであります。打たれた時の対応力なども気になるんですけど、まさに爆発的な勢い、ノックアウトアーティストです。

以下の記事は辛らつですが、なかなか興味深い対戦者だとおもいます。

12月22日、ニューヨーク、ブルックリンのバークレイズセンターで試合が開催されます。対戦者の彼らはチャーロ兄弟にふさわしい相手ではありません。チャーロ兄弟のキャリアを進めるというよりは、無駄にしているようです。モンローにはパワーが足りず、ハリソンにはスタミナがありません。

モンローは過去にゲナディ・ゴロフキンとビリー・ジョー・ソーンダースと戦い敗れました。その後格下に2連勝でチャーロ戦になります。格下には強いが、王者級に挑むと足りないところを露呈している。

ハリソンは、ジャレット・ハードにノックアウトされました。トップレベルに勝ったことはありません。ジャーメルには、ハードやララ、ムンギア、ブルックなどとの試合が期待されています。

現在のところ、どちらの試合がメインイベントになるかは決まっていません。

チャーロ兄弟には才能がありますが、対戦者の質、想像力をかきたてない点でイマイチ人気がありません。次のレベルに引き上げることがなかなかできていません。

ジャモールVSモンローはWBC暫定王座の最初の防衛戦になります。ジャモールは正規王者のカネロとの対戦を望んでいるが、カネロはスーパーミドル級でロッキー・フィールディングと戦うと発表した。そしてカネロは再びミドル級に戻るかどうかはっきりとした答えを出していない。

ジャーメルVSハリソンはWBCスーパーウェルター級王座の5度目の防衛戦になります。ハリソンがジャレット・ハードに敗れていなければいい対戦相手と言えただろう。その後ハリソンは3連勝しています。

チャーロ兄弟は自らメインをはるほどの人気、知名度がないので、12月1日に行われる、デオンティ・ワイルダーVSタイソン・フューリーの前座でやった方がよかった。

このままプレミアボクシングチャンピオンズに留まって、年に1、2試合行うのはチャーロ兄弟にとって好ましくない。エディ・ハーンのDAZNはチャーロ兄弟と契約したがっています。チャーロ兄弟は時間を無駄にしています。

ジャモール・チャーロはカネロに挑戦する資格があるものの、WBCに対して大きな声明は発しませんでした。WBCは王者と指名挑戦者の対戦を15か月間も保留しています。

なかなか、すんなり、最強のライバルといえる相手と対戦できず、2番手、3番手でお茶を濁すのが、チャーロ兄弟の人気がイマイチな理由だろうか。さすがにチャーロには分が悪いとおもわれたジャレット・ハードの方が、ビッグマッチを行い、2冠統一してしまいました。

しかし、チャーロ兄弟にとっては相手探しが困難という理由もありそうです。未だ、巨額を稼げるスターの位置にいないものの、圧倒的なKO勝利ばかりで対戦者は腰が引けてしまいます。これは、一強ともいえそうなのに、ダニー・ガルシアやショーン・ポーターで盛り上がったりするウェルター級のエロール・スペンスにも通じる事かもしれません。

井上をP4Pの上位に、海外メディアで大きく取り上げてくれるのはうれしいですが、米国にはチャーロ兄弟やスペンスがいるじゃない、彼らの方が熱い階級ですよ。私がボクサーならば、今一番怖い、やばいのはジャモール・チャーロです。ですが、近年急上昇してきた双子なので、未だ、隠れた欠点、脆さはあるに違いないとも感じます。

ウィリー・モンローJrはなかなか手が出ず、みる時間の多いボクサー型ですが、出せばGGGをも直撃する魅力的なパンチと厄介な距離と技術を持っています。ソーンダース戦では撃たないスナイパーで終わってしまいました。なかなか難解なボクサーです。

トニー・ハリソンはハードにKOされるまではポイントリードしていた(とおもう)ほどの俊才で、サバイバルを勝ち抜いてきたキャリアが素晴らしいですが、一発の武器に欠けます。総合力は高いが決定力がなく脆い面もあります。挫折したホープ同士ですが、チャーロ兄弟の隙、勢いを突くことができれば好勝負も期待できます。

今年はこれが見納めになりそうですが、来年こそは、米国中量級の復権としてチャーロ兄弟とエロール・スペンスの躍進に期待します。
来るものみんなぶっ倒す、彼らのファイトが米国勢では一番です。

鈴木チャーロ雅之

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村


ボクシングランキング

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, スーパーウェルター, ミドル

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2018 All Rights Reserved.