階級別 バンタム プロスペクト

ジェフ・チャンドラーの意思を継ぐカリスマ/クリスチャン・カルト

更新日:

また懐かしい名前が出てきました。ジョーイ・ジャーデロ・・・知りません。ロッキー・バルボア・・・知ってます。そして、ジェフ・チャンドラー。村田英次郎と2勝1分、日本にも来日した伝説の名王者です。時を経て、南フィラデルフィアではチャンドラーの再来を期待される男が出てきました。地元で絶大なるファンベースを持つカルト、カリスマ・・・Romanticが止まらない・・・C-C-Bじゃなくてココナッツボーイじゃなくて、CCです。

料理や文化的多様性を認めるならば、コロンバス通りを境界にグレイズフェリーからデラウェア川のウォーターフロントまでワシントンアベニューに沿って走る南フィラデルフィアのビジネス街には興味深いお店がたくさんあります。

ベトナムのフォーの店、ペルーのタマールの店、本格メキシコ料理店など・・・
この街では今、一人の個性的な名前のボクサーが注目されている。

遠くジョーイ・ジャーデロ以来イタリア系の世界王者が生まれていないこの街でボクシングへの関心が復活しつつあります。ジャーデロ自身、ニューヨークのブルックリン生まれである事実はあまり知られていない。彼はこの街で出会った妻や軍人の仕事、ボクシングで花開いた。彼の功績よりも、映画「ロッキー」の舞台としてはるかに有名なこの街のボクサー、クリスチャン・カルトは実績よりも人気と期待値がかなり高い。ハンサムでカリスマ性にこと欠かないこのバンタム級のボクサーが証明すべきは、ローカル人気を裏付ける強さの証明だけだ。

Jラッセル・ペルツ(プロモーター)
「フィラデルフィアのボクシングは戦いの首都として再生せねばならない。倉庫やケータリングセンターから飛び出して大きなアリーナに戻らなければならない。クリスチャンにはやるべき事がたくさんあるけれど、彼にはそれができると信じている。」

現在22歳のクリスチャン・カルト(17勝11KO)は今週金曜日にメキシコのベテランサウスポー、ビクター・ルイス(22勝15KO10敗)と8回戦を行う。収容人数1000人足らずの小さな会場だが、彼とマネージャーである兄のフランキー・カルトは70年代の本拠地である、ウェルズファーゴセンターで未来の世界タイトルマッチを計画している。そこは20000人の観客を収容する。

カルト
「僕はここフィラデルフィアでビッグマッチがやりたい。マジソンスクエアガーデンやラスベガスでも戦いたい。いろんなところで戦いたい。ウェルスファーゴセンターでできたら最高だ、でもそこを誰が知ってるだろうか・・・」

確かに、プロとして5回KO負けをしているビクター・ルイスを誰が知ってるだろうか?あるいは、カルトのいるバンタム級、井上尚弥、ノニト・ドネア、エマニュエル・ロドリゲス、ゾラニ・テテ・・・そんな世界のエリートが集うこの階級でカルトはやっていけるのだろうか。カルトはまだ10回戦をしたこともないボクサーに過ぎず、ルイスに至っては最近は負けばかり。世界4団体で15位以内にも入っていない。デビューから11連続KO勝利後の最近は判定続きです。

それでも、カルトのファンは南フィラデルフィアのイタリア系アメリカ人であるカルトを、往年の名王者であるジェフ・チャンドラーの後継者と信じています。チャンドラーは2000年にボクシングの殿堂入りをした。

カルト
「チャンドラーの後継者なんて意識していません。自分の道は自分で切り開いていきます。チャンドラーには会ったことがあります。試合に来てくれたこともあるし、話をしたこともあります。僕のジムの先輩、ジョニー・カーターと戦ったこともあります。チャンドラーは素晴らしいファイターでした。試合をビデオでみたことがあります。」

カルトには地元プロモーターから多くの引き合いがありますが、より条件のいい契約を求めて、現在はフリーランスです。金曜の夜のプロモーターはレイジングベイブプロモーションズのミシェル・ロサドです。

ロサド
「クリスチャンには個性がある。多くの熱狂的なファンを持っている。あんな男はみたことがない。南フィラデルフィアの絶大な後押しがある、すぐに大きな会場で試合をすることになるでしょう。ウェルズファーゴの20000席も埋めるでしょう。」

うーん、どんなバックボーンがあるかわかりませんが、実力より人気、本格派ではなくアイドル、ハンサムではなくキュート。という印象ですが、得てしてこういう得体のしれないファンベースを持つ男は化けます。

全勝の人気アメリカ人バンタム級

我らが日本のバンタム級が世界に名を轟かせるにはこういうライバルが必要です。
村田英次郎の仇を果たす時がきたのかもしれません。

弟の拓真で十分な気もしますが、WBSS優勝のボーナスにはこんな男もありかもしれません。
SNSでちょちょいと打診すれば、ウェルズファーゴの20000席はカルトのファンで埋め尽くされるだろう。

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村


ボクシングランキング

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, バンタム, プロスペクト

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2019 All Rights Reserved.