アンセルモ・モレノvsビック・ダルチニアン

スポンサーリンク


マニア注目の試合。WBA世界バンタム級タイトルマッチ。あれれこの王座は日本人では?いえいえこっちが本当の王座なのであります。7日の試合は金で買ったニセタイトルです。ですのであの男を世界王者とカウントしてはいけません。バンタムの世界王者はWBCの山中だけです。

7日の相手もへっぽこです。王者が強いからこんなのとやらないで王座だけ欲しいという裸の王様の裸の王座です。

ダルチニアンの豪快、獰猛ファイトでディフェンスマスター、負けにくいモレノを打ち破って欲しいというマニアの期待でしたがモレノの巧さが上回っていました。柔らかな上体を極度に前傾させて手はでるが距離は遠い、急所を打たせない、ゴーストモレノは本当に曲者です。

守って勝つタイプでもなく打ち合うところは打ち合って、手も出して、なおかつ被弾しない。
あまり人気の出るスタイルではありませんがドネアが去ったバンタム級ではナンバーワンの評価を勝ち取ったことでしょう。
あぁ長谷川が王者時代に対戦が観たかった。(一時決まりかけていましたし)

日本では誰も知らなくても世界ではこの人がWBAバンタム級の真の王者にして実績も評価される男です。
実績積んでもうファイトマネーも高くなっちゃったかもしれませんがこの際日本のバンタムトップ選手はこの男をターゲットにした方がよさそうです。

そしてこの男がTVで出てきたら、TBSはじめマスコミは何と紹介するのでしょうか?スルーでしょうか?
パッキャオに次ぐ世界が注目のノニト・ドネアというスターの攻略さえももっとも高い期待を抱かせるこの男、アンセルモ・モレノこそがWBA世界バンタム級王者なのであります。己のファイトを発揮して負けたダルチニアン、実績十分の実力者ですが彼が相手でも3分もたない、というか怖くてやらないのが7日に登場のピエロです。

5件のコメント

  • ブリブリボクシングファン

    最近ダウンタウンDXとかで亀田がボクシングのこと話してたら「ボクシングのこと語るんじゃねえ!」と思うようになってきてしまいました。
    4回戦で頑張ってる人達のがはるかに尊敬できます。
    最近はニュース等であ奴らの試合の結果が出るだけでいらつきます。

    この感情がひっくりかえることはあるんでしょうか。多分ないだろうなあ・・・。

  • 通りすがり

    負けはしましたがダルチニアンのマッチメークは本当に好きです  最近強豪としか試合してません
    たぶん試合前のコメントとかでも本当に自分を強いと思っていてなおかつ自身があるのでしょう  そんなダルチニアンが大好きです   あと10年ぐらいダルチニアンが年を取ったら亀田と互角ぐらいになって もしかしたら日本で試合するかもしれません 笑
    そのまえに亀が消えるか・・・

  • プクー

    ブリブリボクシングファンさん

    いつまでこんな状況が続くんでしょうね。3人目もいるからそろそろこの王座空けてまた空き巣狙いを模索するのかもですね。

    さすがに露骨なのでアルセあたりが衰えるのをひたすら待っているのでしょうか。眼疾とかの理由で王者のまま無念の引退とかの絵描いてるのかもしれません。

    通りすがりさん

    ダルチはザ・男ですね。ボクシングで勝つ以前に誰でもぶっ倒す自信があるんでしょうね。アクベゴ戦のような戦い方はしないと語ってましたがダルチはダルチ、いつものファイトで懸念通り空転させられちゃいました。負けてなおナイスガイですね。もう35歳くらいなので現役短いとおもいますが衰えというのは今のところないですね。

  • レパード玉熊

    両者とも長谷川穂積との試合が見たかったですね。これこそ本当のFIGHTですね。7日のTBSは、自分達で言っている様に、FIGHTではなくFESTIVALですから、ボクシングではなくお祭りなんです。グローブの細工がバレたようですね。

  • プクー

    レパード玉熊さん

    モレノ相手に日本人だったらインファイトで距離つぶすしか活路ないとおもいますがダルチニアンのアタックもさばくんだから相当難解な王者ですね。距離とっても対抗できるスピードとジャブ、ストレートを持つ者、やはりサーシャやドネアとの試合がキーでしょうか。長谷川も面白い。

    7日は忘年会で鍋します。
    TVは観ないでタイ人が本気だすことだけ祈ってます。メキシコ勢は今回のは負け役者でしょう。せめてグローブとその下のバンテージ、同じにしろよという感じです。もうまっ黒けなんだから。