「 プクーの記事 」 一覧

階級別 バンタム スーパーライト クルーザー

WBSSクルーザー級ファイナルとその前に

2018/07/17  

7月21日、モスクワでWBSSシーズン1、クルーザー級のファイナルが行われます。マニアにはたまらないこのトーナメントもまだ1回も幕を終えていないのです。

階級別 ウェルター

時計の針が止まらない/マニー・パッキャオを巡る戦い

2018/07/17  

パッキャオの話題でいっぱいの今日、あんな強い姿をみせては未だ引く手あまただろう。試合が出来ればビッグマネーが手に入る。アミール・カーンも色めきたっているだろう。

階級別 スーパーフェザー ライト スーパーライト スーパーミドル

怪物君はどこにいる/レジス・プログレイス他

2018/07/17  

マレーシア、クアラルンプール以外の週末のボクシング、プログレイスに受けた印象は、スタイルは違うがランカー時代のジャレット・ハードに似ている。独特の強さを備えており不気味です。

階級別 ライトフライ フライ フェザー ウェルター プロスペクト

クアラルンプールの回想

2018/07/16  

マレーシア、勝敗問わず試合内容は予想通り、以上、以下、様々でしたがなかなか中身の濃い時間でした。メインのパッキャオがすべての話題をさらいましたが、前座に出た男たちのファイトも印象的でした。

階級別 ウェルター

ルーカス・マティセVSマニー・パッキャオ LIVE

2018/07/15  

引退試合ではないというパッキャオだが、それを推し量る試合ではあるとの事。マティセの強打を被弾するのかしないのか。パッキャオ久々のKO決着なるか。観るのが少し怖い。

階級別 フライ プロスペクト

モルティ・ムザラネVSムハマド・ワシーム LIVE

2018/07/15  

団体は違うが比嘉の後継王者を決める決戦のようなもの、古豪かパキスタン初の悲願か。両者の対面シーンは見当たらず、写真はジェフ・メイウェザーか何かだとおもいます。

階級別 フェザー プロスペクト

ジャック・テポラVSエディバルド・オルテガ LIVE

2018/07/15  

フィリピンから新たな無敗王者が誕生するのか、いつものようにメキシコの粘りに潰されるか。

階級別 ライトフライ プロスペクト

カルロス・カニサレスVS呂斌(ルー・ビン)LIVE

2018/07/15  

これが放送されるかわかりませんが、プロ2戦目での戴冠なるかルー・ビン。ゾウ・シミンと違って非力でなければ飛躍するかもしれません。

階級別 スーパーライト プロスペクト

レジス・プログレイスVSファン・ホセ・ベラスコ LIVE

2018/07/15  

勝ってWBSS参戦が既定路線のプログレイス。勝つだけではなく無傷の楽勝も求められる試合です。しかし無敗のベラスコはアルゼンチンのローカルホープながら映像で見る限りかなりいいボクサーです。

階級別 スーパーミドル

タイロン・ツォイゲVSロッキー・フィールディング LIVE

2018/07/15  

欧州のトップながらあまり知らない両者、ツォイゲは妻の死の仇と悲壮な決意で臨んだアイザク・イクポの再戦を軽く一蹴しました。そこがボクシングの非情なところ。元トップアマですがアマの頃は54キロとかでした。

階級別 ライトフライ フライ フェザー ウェルター

愛しさと切なさと怖いもの見たさと/マニー・パッキャオVSルーカス・マーティン・マティセ 他

2018/07/14  

7月15日迫ってきました。新しいボクシングの波、経済の活性化著しいマレーシア興行です。今までこの試合に触れてこなかったのは複雑だからです。

階級別 フライ プロスペクト

日陰の実力者、運命の時/モルティ・ムザラネVSムハマド・ワシーム

2018/07/14  

マニアとしてはこの試合が楽しみです。トップアマの確かなる下地とハングリーな夢に賭けるワシームと、地味ながら恐らく大変な元名王者の対戦です。

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2018 All Rights Reserved.