「スーパーウェルター」 一覧

スーパーウェルター級

カテゴリ一覧

階級別 スーパーウェルター 国別 日本

A HARD DAY/TAKE IT TO THE END/亀海喜寛VSダクアン・アーネット

2018/01/09  

マティセVSキラム(ティーラチャイ)、リナレスVSゲスタのアンダーで組まれる試合です。最大にして最後のチャレンジとおもわれたコットに完敗した亀海、最後まで走り続けます。

階級別 スーパーウェルター ミドル プロスペクト

ベストと戦わないで自分をベストとは言えない。

2018/01/08  

毎日重要な試合があるわけではないから、海外ボクシング記事のほとんどが「俺は奴より優れている」とか「奴は奴より優れている」と言った話ばかりだ。

階級別 スーパーフライ スーパーフェザー ウェルター スーパーウェルター ミドル

今日の俺たちの声ピックアップ

2017/12/28  

SuperFlyをプロモートしたトム・ロフラーは2018年自分の会社を立ち上げるそうです。「360 Promotions」と呼ばれ、グローバルで試合を組むそうです。SuperFly2は、「360 Pr ...

階級別 スーパーウェルター プロスペクト

再びのベラルーシ/ケル・ブルックVSセルゲイ・ラブチェンコ

2017/12/12  

激戦区Sウェルターでのブルックの復帰戦。彼の復帰よりもラブチェンコにまだチャンスが残されていたのをうれしくおもいピックアップ。

階級別 スーパーウェルター プロスペクト

それでもSウェルターの頂を狙う/ミシェル・ソロ、クセイン・バイサングロフ

2017/12/05  

両者ともに、無視できないSウェルター級のホープです。直近の試合でもその魅力を発揮しています。 ミシェル・ソロ 31勝21KO2敗 消えた謎のトップアマ王者、ザベック・バイサングロフとブライアン・カスタ ...

階級別 ライトフライ スーパーバンタム スーパーウェルター

これぞ引導/ミゲル・コットVSサダム・アリ他

2017/12/04  

今日はライブ観戦できませんでしたが、全盛期を過ぎたとはいえ、死力を尽くして新鋭に負けて引退というのも、ボクサーとしての最期に相応しいものであるとおもいます。ほとんど全て全盛期の選手と戦ってきたレジェン ...

階級別 スーパーウェルター プロスペクト

NEXTコバレフ/バクラム・ムルタザリエフ

2017/11/27  

昨日の前座で登場したホープです。激戦のSウェルターだそうです。

階級別 スーパーウェルター プロスペクト

ノープロブレム/ナサニエル・ガリモア

2017/11/22  

全階級で最激戦区のSウェルター級のダークホース。こういう選手は好みです。ジャマイカ生まれの米国育ち、粗削りだけど磨けば輝くダイヤの原石です。

階級別 スーパーウェルター

レジェンドからの助言/ブライアン・カスターニョ

2017/11/20  

元2階級王者、アルゼンチンのセルジオ・マルチネスは母国の同胞ブライアン・カスターニョについて語ります。

階級別 スーパーウェルター プロスペクト ロシア 日本

RCCボクシング/渡部あきのりVSマゴメド・クルバノフ(ブラックライオン)

2017/11/14  

ロシア、エカテリンブルク、こんな試合が決まるとは想像もしていなかった。クルバノフはWBO1位、米国中心のSウェルターを切り崩すロシアの筆頭株と注目している選手です。

階級別 ウェルター スーパーウェルター プロスペクト

ジョシュ・テイラーVSミゲル・バスケス LIVE他

2017/11/12  

ライブでは見れなかったですが、もうフル動画があがっています。削除されるとおもうので、youtubeでご覧ください。

階級別 スーパーウェルター

ジャーメル・チャーロVSエリスランディ・ララ

2017/11/07  

これは、Sウェルター3大決戦の勝者同士のひとつのオプションであり、あくまでジャレット・ハードが優先順位でしょうが、両者戦う覚悟はあるそうです。チャーロの言葉が印象的だったので残しておきます。

階級別 スーパーウェルター

テレル・ウィリアムスVSプリチャード・コロン

2017/11/07  

これは2年前の試合である。当時無敗ホープだった両者だが、DQ(失格)でウィリアムス勝利となったものですが、大変後味の悪いものでした。

階級別 バンタム スーパーウェルター プロスペクト

ザナット・ザキヤノフVSライアン・バーネット

2017/10/22  

念願の雨で外出予定が中止、引きこもりボクシング観戦は叶いそうですが寝坊しました。ムラト・ガシエフVSクジストフ・ブロダルチクや計量失敗のコラレスあたりがみれればいいや。

階級別 スーパーウェルター 不完全ガイド プロスペクト

154ポンドの刺客

2017/10/18  

話題に事欠かないボクシングの世界シーンですが先日のSウェルターの余韻でもうひとつ。ハード、チャーロ、ララが勝ち上がりましたが、この3人だけではありません。

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2018 All Rights Reserved.